借金をできないようにする防止策や方法

借金をできないようにする防止策や方法/相談・QA

現在、日本国内では約9人に1人の割合で借金を抱えている方が存在します。

その理由として、雇用問題や消費税の増税など、様々な要因が考えられます。

ただ、理由はどうあれ借金はもうしたくない、家族に借金癖のある人がいるからどうにかしたいなど、借金問題に何か対策を講じたいと思っている方は、多く存在するのではないでしょうか?

そこで今回は、借金を出来ないようにする方法についてまとめてみました。

借金をできないようにする方法って?

ギャンブルがやめられなくて借金をしてしまった、家族に借金癖のある人がいて悩んでいるなど、借金に関する問題で悩みを抱えている方は非常に多く存在するのではないでしょうか?

そんな時に頭を過るのが、「もう借金をできないようにしたい」という思いですよね。

そこで、借金を出来ないようにする方法がないかしらべてみたところ、クレジットカード会社やローン会社をはじめ、消費者金融等の各貸金業者に貸付の自粛を求めることが出来る「貸付自粛制度」と呼ばれる制度が存在しました。

これは、自分の借金癖が治らない、または親族のなかに借金癖が治らない人がいる、などの問題で悩みを抱えている人のために造られた制度で、自粛対象者の借入れを5年間制限することができるんです。

また、本人自ら申請することはもちろん、自粛対象者の配偶者又は二親等内の親族であれば本人以外からも貸付の自粛を申請する事もできるため、家族間で借金問題に悩んでいる方にも有効な制度になっています。

なお、この貸付自粛制度について記載した記事を以下に掲載しておくので、興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

貸付自粛制度のメリット・デメリット

闇金には通用しない?

このように、クレジットカード会社やローン会社、消費者金融等を含めた正規の貸金業者に対しては有効な貸付自粛制度ですが、法を順守しない闇金業者にも有効なのでしょうか?

闇金業者は、そもそも金融庁や各都道府県に貸金業としての登録をおこなっていない貸金業者になるため、この制度の適用範囲外となってしまい、例えすでに申請済みであったとしても闇金業者は問題なく貸付をおこなってくる事が考えられます。

そのため、闇金業者に対する有効な手段がないか調べてみたのですが、現時点では闇金業者からの借入れ及び貸付を確実に制御する手段は無く、借金を抱えてしまう根本の理由を解決する以外に方法が無いといえます。

また、消費者金融等からの借入れとは違い、闇金を利用してしまうと執拗な取り立てに合ってしまう、法外な金利を搾取される、返済が遅れると嫌がらせを受けてしまうなど、借金以外にも様々な問題を抱えてしまうことになります。そのため、絶対に闇金を利用しないようにしましょう。

なお、以下に闇金に関する記事をいくつか掲載しておくので、参考までにご覧になってみてはいかがでしょうか?

闇金の意味や定義って?

闇金から抜け出せない理由

狙われやすい?闇金利用者の特徴

カテゴリー 相談・QA
作成日時 2017-08-08 12:59:02
更新日時 2017-08-15 18:32:51
闇金の悪質な嫌がらせにもう耐えられない・早く日常に戻りたいというあなた。 少しでも支払いが遅れたり、都合の悪い事が起こると嫌がらせを受ける事になるというのは誰もが想像することでしょう。 ですが、実際の闇金による嫌がらせは一体どのような内容でどれくらいの期間続くことになるのでしょうか? そこで今回は、闇金の嫌がらせの内容や期間についてまとめてみました。 嫌がらせの内容は…
借金が膨大な金額になってしまい、債務者が最終手段として手続きをする事が多い自己破産。 この自己破産を行なうことで借金を精算する事ができるため、一見とても都合の良い制度に見えますよね。 ところが、実際は良いことばかりではなく、それ相応のデメリットが発生してくるんです。 ですが、一般的に具体的な制限内容が知られていないため、良い制度だと思っている方も多く存在するのではないでしょ…
世界の共通項目として、法律に違反した者には罰則が科せられるというのは当たり前のことですよね。 闇金業者においても、もちろん法律に違反するため闇金業と認められた場合はすぐに摘発されますし、闇金業に手を染めないためにも罪名や懲役期間などを覚えておいて損はないはずなんですが…。 一般的には、闇金業者が逮捕されたという報道だけを見て、それ以降の罪名などに関しては覚えていない方は非常に多い…
利用者に対して、違法業者と知られないよう様々な手段を使ってくる闇金業者。 違法な貸金業者は利用者が申し込みをおこなう際、ほとんどの場合において、闇金であることを隠しています。 ただ、契約を進めていく内に利用者側も闇金であると気が付きます。 しかし、気付いた時にはすでに手遅れ…キャンセルを受け入れてくれない、なんてことも珍しくはないんです。 そこで今回は、闇金の申し込み…
一度借りてしまうと、執拗な取り立てを受けることになる、などのイメージが強い闇金。 実際、闇金業者は支払期限が遅れると執拗なまでに嫌がらせや取り立てをおこなってくる闇金業者は数多く存在します。 ただ、聞くのはいつも噂話だけで実際に体験した人の話を聞いたことが無いという方にとっては、いまいち信じられないですよね。 そこで今回は、闇金業者から借入をした人の体験談をまとめてみました…
「いつの間にかお金がない…」 浪費癖のある人は、いつどんな時にお金を使用したか気づいていなかったり、覚えてないという事がほとんどです。 浪費癖はあまりにも度が過ぎていると病気の可能性もあるようです。 浪費癖のある人の特徴 以下の方法を実践して、浪費癖を治し、借金やローンを解決しましょう。 浪費癖を治す方法とは? 財布の中身を常に把握する 「5千円札が入っ…
貸金業法違反や出資法違反など、法律上において絶対に合法となることはない闇金業者。 最近では、闇金業者の逮捕ニュースがテレビでも頻繁に放送されている事から、世間一般的にも闇金が違法業者であるという事は広く認知されていると思います。 ですが、その違法業者である闇金を利用する事は、違法行為になることはないのか?罪に問われる事はないのか?と疑問に思っている方は、多く存在しているのではない…
闇金業者の違法性 普段生活する上では、あまり関わることのない闇金ですが、お金が借りることが出来ない方にとっては必要不可欠な存在になっています。 最近では、テレビやドラマなどでも取り上げられることがあるため、どういったものかは知っている方も多いのではないでしょうか? 闇金融とは、意味や定義など このような闇金業者ですが、具体的には次のような違法行為を行っていま…
一度利用してしまうと、人生を狂わす危険な闇金。 暴利な金利や脅迫、恐喝、嫌がらせなどをおこなう業者だということはある程度浸透していますが、契約する際、闇金と消費者金融を判別できない人も結構多いようです。 一体普通の消費者金融と何が違うのでしょうか? 今回は、そんな悪質な闇金業者の見分け方についてまとめてみました。 闇金業者を見分ける方法 闇金業者かどうかを見分け…
一般的な消費者金融と比較すると、審査が通りやすいという利点から多くの人が利用する闇金。 ブラックリスト掲載者や多重債務者など、融資をする側からすると問題なくお金を貸せる相手ではない時でも、闇金では審査が通ることが多くなっています。 そのため、一部では必要悪とされ闇金が撲滅しない原因ともされていますが、これだけ甘い審査という事は、それなりのリスクを背負うことにもなるんです…。 …

地域別