放置は危険!銀行口座の解約方法や必要なもの

放置は危険!銀行口座の解約方法や必要なもの/相談・QA

「ずっと使っていない銀行口座がある」「古い通帳がでてきた」

なんてことは結構ある話なんですが、何年も使用していない銀行口座は休眠扱いになってしまっている可能性があります。

この休眠扱いになるとどのような事がおこるのでしょうか?

そこで今回は、放置し、休眠扱いになっている銀行口座の解約方法についてまとめてみました。

銀行口座を放置するとどうなるの?

さて、銀行口座を何年も使用していなければ、休眠口座(睡眠口座)となります。

休眠口座とは、一般に、金融機関に預金として預け入れたまま、長期間その口座へ預金者側から入出金などの取引が行われなくなり、金融機関側から預金者への連絡も取れなくなった状態の預金口座のことをいいます。

この休眠口座になれば、銀行の預金は商法上の消滅時効が適用され、5年間放置した場合、時効消滅します。

また、信用金庫での預金は民法上の10年で時効消滅とされています。

ほとんどの金融機関では10年程度を目安にしていることが多く、最終的に残された預金は金融機関の収益として会計処理されることになります。

どの時点で休眠扱いになるかは銀行や普通預金口座・定期預金口座・総合口座などによっても異なりますが、全国銀行協会では、10年、20年経過した預金であっても預金者の請求があれば窓口で払い戻しに応じるとしています。

つまり、多くの銀行で、休眠口座扱いになった預金でも、引き出すことが可能なわけです。

このような事にならないためには、預金を引き出し、口座を解約する必要があります。

次に解約の手続きを見て行きましょう。

銀行口座を解約する方法

さて、そんな口座を解約するには、銀行の支店窓口で手続きをおこなう必要があります。

以前は、銀行口座を解約するのに口座のある支店に出向く必要がありましたが、今ではどの支店でも対応している銀行が増えています。

そのため、最寄りの支店へ行き、解約や引出の申し出をおこなうことができます。

もし、合併などで銀行名が変わっている場合でも、今の銀行名の支店に出向けば手続きをしてもらえます。

必要なのものは以下のとおりです。

  • 通帳
  • キャッシュカード
  • 登録の印鑑
  • 本人確認書類

引っ越しで住所が変わっていたり、結婚で姓が変わったという場合、銀行によっては証明する公的な書類が必要な場合もあります。

もし、印鑑や通帳を無くしたという場合であっても、銀行によっては口座番号や支店名から調べてもらい、本人の預金であることが確認できれば、対応してもらえる場合もあります。

カテゴリー 相談・QA
作成日時 2017-08-08 21:10:27
更新日時 2017-08-13 14:56:17
闇金の利用を検討中 消費者金融やサラ金などからお金を借りたくても、審査が通らずお金が借りられないという方も多いのではないでしょうか? そういった方でもお金を借りることが出来る闇金。 闇金を利用した方の体験談や、末路などを見ると、本当に闇金を利用しても大丈夫なものなのか心配になってしまいます。 ただ、結論としては、利用しないことが一番です。 闇金利用者の体験談…
本人確認の書類 一般的にお金を借りる際には、身分証明書や免許証などが必要になります。 というのも、実際にお金を借りる人が本人なのか、そうでないのかを見極めるために必要です。 また、しっかりと返す収入があるのかなどが調べられます。 消費者金融の必要書類 本人確認書類が必要となります。 運転免許証 パスポート 住基カード 個人番号カード(…
闇金利用者は罪? 闇金と言えば、信用情報などがなく、金融機関から借金をすることが出来ない方の頼みの綱として利用されています。 しかし、違法は違法で、多くのトラブルの元ともなっています。 そんな闇金ですが、利用している方は、罪となるのでしょうか? 答えは簡単で、単純にお金を借りるだけでは、罪となりません。 ただ、特定の条件では、逮捕される危険性もあります。 …
お金を無駄に使うクセ「浪費癖」。 ついつい使ってしまったと気づく分にはまだ良いですが、それに気づかず、何も考えずにただただお金を使っている人も結構いるようです。 収入が多くても、浪費癖が酷く、借金をしてしまう人も中には沢山います。 そんな無駄な出費を気にしない浪費癖とはどのような心理があってそのような状況に陥っているのでしょうか・ そこで今回は、浪費癖のある人の特徴を…
闇金から融資されるまでの流れ 一般的な闇金が融資するまでの流れをまとめてみたので、参考にしてみて下さい。 途中で少しでも怪しいと感じた場合には、利用するのをやめましょう。 1.申し込み これは闇金に限ったことではありませんが、まず、申込みが必要となります。 申込書を提出する場合もありますが、基本的には、メールや電話で行うことが多いです。 聞かれる内…
一度利用してしまうと、人生を狂わす危険な闇金。 暴利な金利や脅迫、恐喝、嫌がらせなどをおこなう業者だということはある程度浸透していますが、契約する際、闇金と消費者金融を判別できない人も結構多いようです。 一体普通の消費者金融と何が違うのでしょうか? 今回は、そんな悪質な闇金業者の見分け方についてまとめてみました。 闇金業者を見分ける方法 闇金業者かどうかを見分け…
何度も借金をしてしまうクセのある人は共通する様々な特徴があると言われています。 全く異なる環境で育った全く違う人間でも似たような傾向があるようです。 そこで今回は、借金をしてしまうクセ「借金癖」のある人の特徴についてまとめてみました。 借金癖のある人の特徴とは? さて、借金癖のある人は主に以下の様な特徴があります。 楽観的な発言が多い 「なんとかなる」と思…
「ずっと使っていない銀行口座がある」「古い通帳がでてきた」 なんてことは結構ある話なんですが、何年も使用していない銀行口座は休眠扱いになってしまっている可能性があります。 この休眠扱いになるとどのような事がおこるのでしょうか? そこで今回は、放置し、休眠扱いになっている銀行口座の解約方法についてまとめてみました。 銀行口座を放置するとどうなるの? さて、…
そもそも闇金業者とは 一般的に、貸金業を営む場合は、国や都道府県に貸金業としての登録が必要です。 しかし、闇金業者は、国や都道府県に貸金業としての登録を行っていません。 また、貸金業の登録をしていながら出資法に違反する業者、高金利を取る業者なども、闇金融と言います。 闇金業者の意味や定義 闇金業者を利用するメリット このような闇金業者ですが、利用…
世界の共通項目として、法律に違反した者には罰則が科せられるというのは当たり前のことですよね。 闇金業者においても、もちろん法律に違反するため闇金業と認められた場合はすぐに摘発されますし、闇金業に手を染めないためにも罪名や懲役期間などを覚えておいて損はないはずなんですが…。 一般的には、闇金業者が逮捕されたという報道だけを見て、それ以降の罪名などに関しては覚えていない方は非常に多い…

地域別