闇金業者を利用するメリット・デメリット

闇金業者を利用するメリット・デメリット/相談・QA

そもそも闇金業者とは

一般的に、貸金業を営む場合は、国や都道府県に貸金業としての登録が必要です。

しかし、闇金業者は、国や都道府県に貸金業としての登録を行っていません。

また、貸金業の登録をしていながら出資法に違反する業者、高金利を取る業者なども、闇金融と言います。

闇金業者の意味や定義

闇金業者を利用するメリット

このような闇金業者ですが、利用するメリットはあるのでしょうか?

そもそも、利用しないことに越したことは無いのですが、メリットを挙げるとしたら、次のような事が挙げられます。

  • ブラックリストに載っていても借り入れ可能
  • 自己破産や債務整理も借り入れが可能
  • 総量規制者でも借り入れが可能
  • 簡単な審査のみで融資が可能
  • 即日融資も可能

こういった闇金業者を利用する方のほとんどが、一般的な消費者金融を利用できない方です。

返済が滞ってしまい、ブラックリストに載ってしまった方や、過去に自己破産をしている方などは、審査に通らず、お金を借りることが出来ません。

しかし、毎日生活する上では、お金は必要不可欠です。

家賃の支払いや、食費、携帯電話代や水道光熱費など、お金が無くては生活することもままなりません。

そんな中、闇金業者では、自己破産をした方やブラックリストに載っている方でも利用することが出来ます。

また、即日融資してもらうことも出来るため、メリットということが出来るでしょう。

闇金業者を利用するデメリット

このようなメリットがある闇金業者。

すこし利用してみようかなと思うかもしれませんが、このデメリットを見て下さい。

  • そもそも営業すること事態が違法行為である
  • 法外な金利や利息を請求される
  • 違法な取り立てに合う可能性が高い
  • 振り込みに使われる銀行口座が犯罪に使われる可能性が高い
  • 個人情報が名簿屋に売られる

闇金業者は、そもそも営業すること自体が違法行為という点です。

金融庁へ届け出をしていないため、金利や取り立て行為に違法性があっても構わず営業する事ができます。

また、借入時の金利が消費者金融と比べても法外です。

通常だと、年利29.2%と定められている金利も闇金では、100%や500%となる場合がほとんどです。

また、闇金業者から借り入れの際に使われる銀行口座が、次の闇金被害者を生む温床になったり、借り入れの合意をしていないにも関わらず、勝手にお金が振り込まれる「押し貸し」に遭う可能性も高くなります。

消費者金融などから借り入れが出来ない方にとって、リスクを背負うことは仕方のない事かもしれませんが、これらのデメリットが存在しています。

  • 即日融資可能
  • 100万円まで対応

などと、甘い言葉を謳っていますが、実際には5万円借りることが出来れば御の字です。

さらに、ここから利息が前払いで差し引かれ、手元に残るのは4万円ほどです。

4万円でこれらのデメリットがあるというのはあまりにも割に合いません。

闇金業者を利用しないことをお勧めします。

闇金業者を利用する前に

もし、このデメリットを見ても、闇金業者からの融資を検討しているという方は、次の記事を参考にしてみて下さい。

闇金業者と揉めた事例やなぜ闇金から抜け出せないのかをまとめています。

闇金からお金を借りる際のリスク

闇金から抜け出せない理由

カテゴリー 相談・QA
作成日時 2017-03-17 16:39:46
更新日時 2017-08-12 21:52:26
正式な貸金業者ではない闇金。 そんな闇金は法外な貸金業をおこなってだけではなく、国民の義務である納税おこなっていません。 つまり、違法な金融業に加え、脱税までしているのですが、さらに捕まるリスクが高くなる行為をなぜ闇金業者はおこなうのでしょうか? そこで今回は、闇金業者が税金を払ってない理由についてまとめてみました。 なんで闇金は税金を払ってないの? さて、会…
一般的な消費者金融と比較すると、審査が通りやすいという利点から多くの人が利用する闇金。 ブラックリスト掲載者や多重債務者など、融資をする側からすると問題なくお金を貸せる相手ではない時でも、闇金では審査が通ることが多くなっています。 そのため、一部では必要悪とされ闇金が撲滅しない原因ともされていますが、これだけ甘い審査という事は、それなりのリスクを背負うことにもなるんです…。 …
インターネットが普及してきた現在、名前や電話番号など、様々な個人情報がデータベースに収められていますよね。 そのため、ワンクリックだけで物を購入できて、かつ、自宅に届く。など大変便利な世の中になりました。 ですが、その代償として個人情報が漏れた等のニュースを耳にすることも多くなってきましたよね。 また、その個人情報の漏洩先が闇金だった為に、様々な闇金業者から連絡が来るように…
「誰か助けて」そんな悲痛な叫びが聞こえてきそうなほど、被害者を追い込んでくる闇金業者。 近年では、闇金問題が大きく取り上げられていた事もあり、警察や弁護士が動いてくれたお陰で問題が解決した、という話も多く耳にします。 ですが、一部では警察も動いてくれない、弁護士に依頼するお金もない、早く闇金業者の手から逃げてしまいたい…。と思っている方も居るのではないでしょうか? そこで今…
闇金を利用すると、銀行口座を使用され、口座凍結するおそれがあります。 口座凍結とは、凍結という言葉で連想できる通り口座が止まるという意味ですが、この口座凍結になればその口座を使って振り込みなどの取引はもちろん、預金や引き出しもできなくなってしまいます。 そこで今回は、口座凍結になった場合に取るべき措置についてまとめてみました。 口座凍結されたら… さて、そもそもなぜ口…
本人確認の書類 一般的にお金を借りる際には、身分証明書や免許証などが必要になります。 というのも、実際にお金を借りる人が本人なのか、そうでないのかを見極めるために必要です。 また、しっかりと返す収入があるのかなどが調べられます。 消費者金融の必要書類 本人確認書類が必要となります。 運転免許証 パスポート 住基カード 個人番号カード(…
「ずっと使っていない銀行口座がある」「古い通帳がでてきた」 なんてことは結構ある話なんですが、何年も使用していない銀行口座は休眠扱いになってしまっている可能性があります。 この休眠扱いになるとどのような事がおこるのでしょうか? そこで今回は、放置し、休眠扱いになっている銀行口座の解約方法についてまとめてみました。 銀行口座を放置するとどうなるの? さて、…
貸金業法違反や出資法違反など、法律上において絶対に合法となることはない闇金業者。 最近では、闇金業者の逮捕ニュースがテレビでも頻繁に放送されている事から、世間一般的にも闇金が違法業者であるという事は広く認知されていると思います。 ですが、その違法業者である闇金を利用する事は、違法行為になることはないのか?罪に問われる事はないのか?と疑問に思っている方は、多く存在しているのではない…
利用者に対して、違法業者と知られないよう様々な手段を使ってくる闇金業者。 違法な貸金業者は利用者が申し込みをおこなう際、ほとんどの場合において、闇金であることを隠しています。 ただ、契約を進めていく内に利用者側も闇金であると気が付きます。 しかし、気付いた時にはすでに手遅れ…キャンセルを受け入れてくれない、なんてことも珍しくはないんです。 そこで今回は、闇金の申し込み…
闇金で借金をしてしまったら最後…。 闇金から借り入れると恐喝や脅迫、嫌がらせなどの被害を受けることになると言われていますが、それが解決できないわけではありません。 警察や弁護士、もしくは自分で解決することができます。 ですが、その場合どれくらいの期間で解決することが可能なのでしょうか? そこで今回は、闇金被害を解決するまでの日数について、警察に依頼する場合、弁護士に依…

地域別