闇金からお金を借りる際のリスク

闇金からお金を借りる際のリスク/相談・QA

一般的な消費者金融と比較すると、審査が通りやすいという利点から多くの人が利用する闇金。

ブラックリスト掲載者や多重債務者など、融資をする側からすると問題なくお金を貸せる相手ではない時でも、闇金では審査が通ることが多くなっています。

そのため、一部では必要悪とされ闇金が撲滅しない原因ともされていますが、これだけ甘い審査という事は、それなりのリスクを背負うことにもなるんです…。

そこで今回は、闇金からお金を借り入れる際のリスクについてまとめてみました。

闇金からお金を借りる際のリスクって?

通常の消費者金融では審査が通らない方でも、闇金なら簡単に融資を受けられる事から多くの方が闇金を利用しています。

ですが、闇金を利用すると言うことは、相応のリスクを背負うことにもなるため、どんなリスクがあるのかしっかりと把握しておく必要があります。

そこで、以下に闇金から融資を受けた際に考えられるリスクをピックアップしてみたので確認してみましょう。

考えられる闇金のリスク

  • 広告通りの金額を借りる事はほとんど出来ない
  • 暴利な金利を搾取される
  • 悪質な取り立てを受ける可能性が高い
  • 犯罪に巻き込まれる可能性が高い
  • 嫌がらせを受ける事がある
  • 個人情報が使いまわされる可能性が高い

このようなリスクが考えられ、やはり代表的なものといえば法外に高い金利でしょう。

例えば、トイチ(10日で1割)で100万円の融資を受けた場合、10日間で10万円の利息が発生する事になります。

ですが、法定金利内の15%だった場合は4,100円となり、これがどれだけ高いのかがよくわかると思います。

また、「保証人を立てなくても100万円まで融資可能」などの広告を見かけることもありますが、いきなりそこまでの大金を借り入れすることは不可能と言えます。

最初は5万や10万などの少額を貸し付け、完済しようとすると更に無理やり貸し付けたり、返済を断るなど様々な手口を使い借金が減らない仕組みを作り上げられてしまいます。

最悪の場合、あなた自身が犯罪に巻き込まれたり個人情報が使いまわされる事も考えられ、一生に関わる問題になり兼ねません。

そうなることを回避するためにも、闇金を利用するのは絶対にやめましょう。

闇金への借金で犯罪に手を染める事例も…

最後に、闇金に手を染めた事から犯罪に手を染めてしまった方の事例を見てみましょう。

2003年06月と古い記事にはなりますが、インターネット上のニュースに以下の横領事件が掲載されていました。

ヤミ金融業者の取り立てに遭い、約3600万円を着服したとして、新潟県警六日町署と県警捜査2課は27日、塩沢町、会社員、平賀有希子容疑者(30)を業務上横領の疑いで逮捕した。

供述によると、横領額は計約1億円に上る見込み。

平賀容疑者は「ヤミ金融の誘いに引っかかり、着服するようになった」と供述している。

この様に、闇金への返済に困り会社のお金を横領する事件が発生するなど、闇金を利用したことにより人生を棒に振ってしまう事例が数多く存在します。

こうならないためにも、闇金は利用しないようにしましょう。

カテゴリー 相談・QA
作成日時 2017-08-08 18:10:07
更新日時 2017-08-13 14:56:44
お金が必要で消費者金融などを利用し、借金をする人は沢山います。 しかし、その借りたお金を返すのも困難だという状況に陥ってしまったらどのような行動をとるでしょうか? そこで今回は、借金が返済できない時に取るべき行動についてまとめてみました。 返済できない時に取るべき5つの行動 1.身内から借りる 親や兄弟などの家族や親戚、友人に頭を下げて借りることで無利息でお金を…
闇金の悪質な嫌がらせにもう耐えられない・早く日常に戻りたいというあなた。 少しでも支払いが遅れたり、都合の悪い事が起こると嫌がらせを受ける事になるというのは誰もが想像することでしょう。 ですが、実際の闇金による嫌がらせは一体どのような内容でどれくらいの期間続くことになるのでしょうか? そこで今回は、闇金の嫌がらせの内容や期間についてまとめてみました。 嫌がらせの内容は…
闇金を利用すると、銀行口座を使用され、口座凍結するおそれがあります。 口座凍結とは、凍結という言葉で連想できる通り口座が止まるという意味ですが、この口座凍結になればその口座を使って振り込みなどの取引はもちろん、預金や引き出しもできなくなってしまいます。 そこで今回は、口座凍結になった場合に取るべき措置についてまとめてみました。 口座凍結されたら… さて、そもそもなぜ口…
法律が厳しくなる一方、犯罪を犯す人はより一層巧妙な手口や手法をおこなうようになってきました。 数年前に流行した振り込め詐欺の手口も最近では特殊なものになってきており、警察も摘発が困難になってきているようです。 そんな振り込め詐欺の検挙のために警視庁ではだまされたふり作戦という措置を取り、被害者にも協力を仰いでいます。 振り込め詐欺に用いられていたこのだまされたふり作戦ですが…
闇金で借金をしてしまったら最後…。 闇金から借り入れると恐喝や脅迫、嫌がらせなどの被害を受けることになると言われていますが、それが解決できないわけではありません。 警察や弁護士、もしくは自分で解決することができます。 ですが、その場合どれくらいの期間で解決することが可能なのでしょうか? そこで今回は、闇金被害を解決するまでの日数について、警察に依頼する場合、弁護士に依…
借入状況や契約状況など、個人の信用情報に傷がつく事で登録されるブラックリスト。 このブラックリストという言葉は、誰もが一度は耳にしたことがあるんではないでしょうか?ですが、一度このブラックリストに登録されてしまうと、どれ程の期間登録され続けるのか?というところまで把握していない方も多く、登録期間が気になるという声がよく聞かれます。 そこで今回は、信用情報(ブラックリスト)の掲載期…
世界の共通項目として、法律に違反した者には罰則が科せられるというのは当たり前のことですよね。 闇金業者においても、もちろん法律に違反するため闇金業と認められた場合はすぐに摘発されますし、闇金業に手を染めないためにも罪名や懲役期間などを覚えておいて損はないはずなんですが…。 一般的には、闇金業者が逮捕されたという報道だけを見て、それ以降の罪名などに関しては覚えていない方は非常に多い…
本人確認の書類 一般的にお金を借りる際には、身分証明書や免許証などが必要になります。 というのも、実際にお金を借りる人が本人なのか、そうでないのかを見極めるために必要です。 また、しっかりと返す収入があるのかなどが調べられます。 消費者金融の必要書類 本人確認書類が必要となります。 運転免許証 パスポート 住基カード 個人番号カード(…
一般的な消費者金融と比較すると、審査が通りやすいという利点から多くの人が利用する闇金。 ブラックリスト掲載者や多重債務者など、融資をする側からすると問題なくお金を貸せる相手ではない時でも、闇金では審査が通ることが多くなっています。 そのため、一部では必要悪とされ闇金が撲滅しない原因ともされていますが、これだけ甘い審査という事は、それなりのリスクを背負うことにもなるんです…。 …
闇金から借りたお金を返せそうにない…。 暴利な闇金が相手だと、借金問題を解決するために自己破産という手段を選びたくなるものです。 脅迫や嫌がらせなどの被害を受けている場合だとなおさらそう思うことでしょう。 ですが、その前に知っておくべきことがあります。法律など関係のない闇金の場合は、自己破産なんて関係ありません。 では、どのように解決すればよいのでしょうか? 闇…

地域別