自己破産した時の制限

自己破産した時の制限/相談・QA

借金が膨大な金額になってしまい、債務者が最終手段として手続きをする事が多い自己破産。

この自己破産を行なうことで借金を精算する事ができるため、一見とても都合の良い制度に見えますよね。

ところが、実際は良いことばかりではなく、それ相応のデメリットが発生してくるんです。

ですが、一般的に具体的な制限内容が知られていないため、良い制度だと思っている方も多く存在するのではないでしょうか?

そこで今回は、自己破産した際にどのような制限が掛かるのかまとめてみました。

自己破産で掛かる制限って?

借金の返済に追われてしまい、生活が困難になってくると自己破産という言葉が頭をよぎることがありますよね。

たしかに、自己破産が受け入れられることで借金を精算する事ができるので、生活はもちろん精神的にもかなり楽になるでしょう。

ですが、それと同時に様々なデメリットも把握しておかなければなりません。

そこで、以下に自己破産をするとあなたにどの様な制限が掛けられるのかをまとめてみたので、確認して行きましょう。

自己破産による制限一覧

財産の制限

  • 99万円を超える財産の所持
  • 20万円を超える預貯金(株券、有価証券、生命保険の解約戻し金等)
  • 20万円を超える資産価値のあるもの(車やバイクなど)

職業の制限

  • 生命保険に関わるもの
  • 損害保険に関わるもの
  • 警備会社に関わるもの
  • 証券会社に関わるもの
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 会社の取締役

転居の制限

  • 裁判所の許可無く転居する事が出来ません
  • 郵送物が破産管財人に配達される

住宅の扱い

  • マイホームを手放すことになる

個人情報への影響

  • ブラックリストに登録される
  • 本籍地の市町村役場にある破産者名簿に記載される
  • 市区町村発行の自分の身分証明書に破産者である事を証明する記載がされる
  • 国が発行する官報に破産決定と免責決定の2回掲載される
  • ローンでの買い物や新規借入が5年~10年出来なくなる
  • ショッピングカード作成等が5年~10年出来なくなる
  • 破産後10年間は再び自己破産することは出来ない

保証人への影響

自己破産の申立てをして破産手続が開始決定または、免責決定を受けても、保証人には何の影響も及ぼさないため、保証人は債権者から保証債務についての追求や取り立てを受けることになります。

つまり、自己破産したあなたの代わりに保証人が借金を肩代わりすることになるため、多大な迷惑を掛ける事になります。

このように、財産の大半を失う事になる他、その後の生活にも多大な影響を与えることになります。

財産を一通り失うので、家や車といった生活に必要な物もなくなってしまうため、たとえ実家に身を寄せても、その後の生活は決して楽ではないと言えます。

また、家族や保証人をはじめとする多くの人に迷惑を掛ける事になるので、自己破産の申請を考えている方は慎重に話しを進めるようにしましょう。

カテゴリー 相談・QA
作成日時 2017-08-08 16:02:02
更新日時 2017-08-13 14:56:44
違法な貸金業者闇金にお金を渡してしまった…。 こういった闇金から借入の場合、その貸付行為そのものが違法なので、元本も含めて利息など一切返済する必要はありません。 これまでに支払ったお金を取り戻すことはできないのでしょうか? そもそも無効になるのであれば、返済したお金も戻ってきてほしいですよね。 そこで今回は、闇金に支払ったお金を取り戻す方法についてまとめてみました。 …
お金が必要で消費者金融などを利用し、借金をする人は沢山います。 しかし、その借りたお金を返すのも困難だという状況に陥ってしまったらどのような行動をとるでしょうか? そこで今回は、借金が返済できない時に取るべき行動についてまとめてみました。 返済できない時に取るべき5つの行動 1.身内から借りる 親や兄弟などの家族や親戚、友人に頭を下げて借りることで無利息でお金を…
闇金から借金をする事になった理由は様々ですが、借りた人は誰もが後悔し、すぐにでも解決したいと考えることでしょう。 この闇金問題を解決するにはいくつかの手段がありますが、ただえさえ返済の金額が多い闇金ですので、費用をかけずに、そして誰にも知られずに解決したいと思うのではないでしょうか? そこで今回は、そういった人のためにも、闇金問題を自分一人で解決する方法についてまとめてみました。…
闇金の悪質な嫌がらせにもう耐えられない・早く日常に戻りたいというあなた。 少しでも支払いが遅れたり、都合の悪い事が起こると嫌がらせを受ける事になるというのは誰もが想像することでしょう。 ですが、実際の闇金による嫌がらせは一体どのような内容でどれくらいの期間続くことになるのでしょうか? そこで今回は、闇金の嫌がらせの内容や期間についてまとめてみました。 嫌がらせの内容は…
返済期限に支払いができなくなると、脅しをかけてくる闇金。 マンガやドラマで見ている限りでは、とっても怖い印象がありますが、実際に用いられる脅し文句は一体どのようなものがあるのでしょうか? そこで今回は、闇金がよく使う脅し文句についてまとめてみました。 脅し文句の内容は? 「タコ部屋に連れて行くから待ってろ」 「お前の子供をさらうから覚悟しておけ」 「組の若い連中…
世界の共通項目として、法律に違反した者には罰則が科せられるというのは当たり前のことですよね。 闇金業者においても、もちろん法律に違反するため闇金業と認められた場合はすぐに摘発されますし、闇金業に手を染めないためにも罪名や懲役期間などを覚えておいて損はないはずなんですが…。 一般的には、闇金業者が逮捕されたという報道だけを見て、それ以降の罪名などに関しては覚えていない方は非常に多い…
闇金を利用すると、銀行口座を使用され、口座凍結するおそれがあります。 口座凍結とは、凍結という言葉で連想できる通り口座が止まるという意味ですが、この口座凍結になればその口座を使って振り込みなどの取引はもちろん、預金や引き出しもできなくなってしまいます。 そこで今回は、口座凍結になった場合に取るべき措置についてまとめてみました。 口座凍結されたら… さて、そもそもなぜ口…
いつまでも続けてくる執拗な嫌がらせ、昼夜を問わない電話での取り立てなど、被害者を精神的に追い詰めてくる闇金業者。 そんな闇金からの嫌がらせが原因で、ノイローゼに陥ってしまう方は少なくありません。 また、嫌がらせを受けたとしてもどうしていいかわからない、誰にも相談できないという方が多いという話しも耳にします。 そこで今回は、闇金業者からの嫌がらせでノイローゼになる前に取るべき…
そもそも闇金業者とは 一般的に、貸金業を営む場合は、国や都道府県に貸金業としての登録が必要です。 しかし、闇金業者は、国や都道府県に貸金業としての登録を行っていません。 また、貸金業の登録をしていながら出資法に違反する業者、高金利を取る業者なども、闇金融と言います。 闇金業者の意味や定義 闇金業者を利用するメリット このような闇金業者ですが、利用…
闇金で借金をしてしまったら最後…。 闇金から借り入れると恐喝や脅迫、嫌がらせなどの被害を受けることになると言われていますが、それが解決できないわけではありません。 警察や弁護士、もしくは自分で解決することができます。 ですが、その場合どれくらいの期間で解決することが可能なのでしょうか? そこで今回は、闇金被害を解決するまでの日数について、警察に依頼する場合、弁護士に依…

地域別