発祥・起源はいつ?意外と古い闇金の歴史

発祥・起源はいつ?意外と古い闇金の歴史/疑問・なぜ

ここ数年の間、ニュースなどで話題となったため注目されていますが、実は古い歴史を持つ闇金業者。

闇金を含むこの貸金業は、文字通り「お金を貸してその利息で利益を得る」というビジネスで、その内容だけを見ると銀行も闇金も仕組みが大きく変わることはありません。

また、この貸金業の仕組み、古くは江戸時代から始まっているとも言われていますが、歴史を調べようと思った時に詳しく書かれている情報サイトが少ないのが現状です…。

そこで今回は、闇金の歴史についてをまとめてみました。

闇金の歴史って?

では、闇金の歴史は一体いつからはじまっているんでしょうか?

古くは、江戸幕府の時代までさかのぼります。当初は「両替商」と呼ばれる貸金業が存在し、年利が20%までと制限が定められていました。

ですが、この両替商は大名、旗本、御家人や、大手の商人向けとされていたため、一般の庶民は「質屋」または「素金(すがね)」「素銀」と言う所を利用していました。

これらの貸金業達が、闇金のはじまりと言われています。

その年利は、今の時代に置き換えてもかなりの暴利と言え、その詳細は以下のようになっています。

江戸幕府時代の貸金業の年利

  • 質屋 年利48%
  • 素金 年利60%~100%

これだけでも、かなりの暴利ということがわかりますが、庶民のさらに下層の人たちにおいては、質に入れるものや担保が無いため、「日銭貸し」(毎日返済する金融業者)と呼ばれる貸金業者を利用していました。

この日銭貸し業者はさらに暴利で1日1%、年利に換算すると365%も利息が課せられていたんです。

また、同じ日銭貸しの「鳥金貸し」と呼ばれる業者に至っては1日1割とされていて、年利に換算すると3650%もの利息が課せられていた事になり、現代の闇金業者が聞いても驚きの数字と言えますよね。

そして、現代の闇金業者においては1980年代のバブル崩壊がきっかけと言われていて、銀行がお金を貸し渋るようになった事により、減少しつつあった闇金業者が再び増えてきたとされています。

年間の闇金利用者数って?

過去においては、普通に利用されていた闇金業ですが、現在その闇金の被害にあっている人たちは一体どれほど存在するんでしょうか?

警視庁の発表によると、2014年現在から見て3年前の2011年と少し古いデータになってしまいますが、年間で約5万0334人の闇金被害者が存在したとされています。

また、被害者数がピーク時の2002年には、全国貸金業連合会が実施した調査によると闇金業者による被害者数は51万人~104万人に及ぶと推定されていました。

しかし、2003年の闇金融対策法、2006年の改正貸金業法による重罰化、2008年の「闇金元本返済不要」の最高裁判例など様々な闇金対策の末、現在は大幅に被害者数を減らすことに成功しています。

ですが、未だに闇金業者による被害報告が後を絶たないため、日頃から闇金に関わらないよう注意する必要があります。

カテゴリー 疑問・なぜ
作成日時 2017-08-08 15:54:00
更新日時 2017-08-13 14:56:44
消費者金融や銀行に比べると、格段に融資を受けやすくなっている闇金。 それだけに、闇金を利用する人も多くなっており、闇金を根絶するにはまだまだ時間が掛かりそうです。また、一度闇金を利用してしまうと、様々な理由から抜け出せなくなるなんて話も…。 そこで今回は、闇金から抜け出せなくなる理由についてまとめていきます。 闇金から抜け出せない理由って? 未だに、多くの方が利用して…
様々な手口の詐欺事件が増えてきている中、被害額は487億円と年々被害は増加してきており、中でも未成年者が逮捕される事例も多く報道されており、2013年に摘発された少年は262人にもなるそうです。 多くの理由は、目先の報酬に釣られ、犯罪組織の実態も分からずに割の良いバイトとして出し子や受け子をした人がほとんどのようです。 受け子や出し子は被害者と直接顔を合わせる可能性があり、防犯カ…
「ブラックでも可能」「審査無し」など、甘い言葉を巧みに使い被害者を騙そうとする闇金業者。 闇金業者は、一般的な消費者金融では審査が通らない方を相手にしているため、無審査及び在籍確認無しなどを謳い文句に、多くの人を対象としています。 しかしその一方、闇金業者を利用した事がある方の中には、在籍確認は無かったはずなのに全く聞いたこともない人から会社に確認の連絡が来たという方も…。 …
違法な高金利で貸金業を営む闇金融。 この行為は当然ながら犯罪ではありますが、高金利ゆえに大きな利益を挙げることのできる職種となっています。 ではそんな闇金になるにはどのような方法があるのでしょうか? 今回は闇金の就職に関してまとめてみました。 闇金は違法 さて、闇金になる方法について説明する前に闇金業者がおこなっている行為は犯罪行為だということを理解しておきまし…
闇金融の融資額や限度額 闇金融と言えば、違法の金融業者で、自己破産した方などでもお金が借りることが出来ます。 一般的な消費者金融では、年利29.2%という制限があるのですが、闇金ではこういった制限がありません。 そのため、利息は法外で年利にすると100%~500%となります。 そんな闇金から借金をしようとした場合、いくらまで借りることが出来るのでしょうか? …
ここ数年の間、ニュースなどで話題となったため注目されていますが、実は古い歴史を持つ闇金業者。 闇金を含むこの貸金業は、文字通り「お金を貸してその利息で利益を得る」というビジネスで、その内容だけを見ると銀行も闇金も仕組みが大きく変わることはありません。 また、この貸金業の仕組み、古くは江戸時代から始まっているとも言われていますが、歴史を調べようと思った時に詳しく書かれている情報サイ…
嫌がらせ目的で、頼んでもいないピザや寿司などの出前を勝手に注文してくる闇金業者。 これらの行為は、主に返済期日を過ぎてしまった時や支払いを拒否した時などにされており、闇金が行なう嫌がらせの常套手段と言えます。 また、この嫌がらせに対して何の対策も取らず放置していると、更にエスカレートして思いもよらない出前が届く…なんてこともあるようなんです。 そこで今回は、闇金がしてくる嫌…
昼でも夜でも時間帯を気にすること無く、被害者が対応するまで迷惑電話を掛け続けてくる闇金業者。 普通、1日に数十件の電話が来るだけでも嫌になりますが、悪質な闇金業者になると1日に数百件の迷惑電話を掛けてくる事もあるんです。 これだけ執拗に電話を掛けてくる相手に対して着信拒否をしたくもなりますが、どんな仕返しをされるかわからないため、とても不安な気持ちになりますよね。 そこで今…
日本だけではなく、中国や韓国をはじめとした近隣諸国にも存在する闇金業者。 日本ではもちろんのこと、海外においても闇金は暴利な利息を求めたり、無理やり貸し付けを行なうなど悪質な闇金業者は多く存在します。ですが、なかなか海外の闇金に関する情報を知ることは少ないですよね? そこで今回は、日本以外の韓国や中国に関する闇金事情をまとめていきます。 闇金は日本だけじゃない、韓国や中国に…
日本国内で借金を抱えている方は約1,347万人いるとされており、実に9人に1人が借金を抱えている計算になります。 これほど債務者がいるとなると、中には、生活を安定させるために税金よりも先に借金を返済しているという方も多いのではないでしょうか? ただ、税金を後回しにして先に借金の返済をおこなっても良いものなのか? また、税金を滞納し続けるとどうなるのかなど、気になるところは多…

地域別