闇金問題、解決の糸口は

闇金問題、解決の糸口は/疑問・なぜ

お金がない人たちから、あの手この手を使いお金を巻き上げる違法な貸金業闇金。

サラリーマンや中小企業の経営者だけでなく、大学生や主婦などにも被害が及び大きな問題として取り沙汰されています。

闇金の数や被害件数は年々減少傾向にありますが、一向に撲滅する気配はありません。

そんな闇金は、今後どうなっていくのでしょうか?

そこで今回は、世の中の闇金問題を解決するために国はどう対処していくのかまとめてみました。

社会問題となった闇金

バブル期から需要が高まり、社会問題と言われるまで広まった闇金ですが、2005年に福岡高裁判決で、闇金の貸付契約が無効になりました。

このことにより、闇金から借りたお金は、元金も含め全て返す必要がなくなり、2007年には、闇金の刑事罰が引き上げられ、懲役5年以下だったものが10年以下、1000万円以下の罰金だったものが3000万円以下の罰金という形になりました。

これにより、闇金業者が成り立つのが難しくなり、近年では被害件数も少なくなってきているようです。

闇金の現状

普通の闇金では成り立たなくなった闇金業者は、貸付金利を低めに設定し、相談にのったり返済を遅らせてくれるなどの猶予を与える「ソフト闇金」という手法で営業するようになってきました。

従来の闇金のような、恐喝や脅迫をするような雰囲気ではなく、債務者の話に耳を傾けて働き口を紹介してあげたりなど相談にのるような形で信頼関係を構築し固定客を確立するというような形でおこなっています。

とはいえ、それでも法外な経営を行っているいる犯罪組織であることには代わりはありません。

今後の解決策は?

今後、闇金業者の手口はさらに巧妙になることが予想されます。

ソフト闇金以上の一般人には思いもつかないような手口で、近づいてくるでしょう。

現在の闇金でも警察が取り締まる事が困難になっていますので、1人で解決することは難しいでしょう。また、そんなこともあってか撲滅するまではほど遠いかもしれません。

「自分は絶対に騙されない」「自分は絶対に利用しない」「自分で解決できる」など過信していると足をすくわれることも考えられます。

お金を借りる際は、慎重に、もし闇金と分かった場合には弁護士に相談するなど早めの対処を取るようにしましょう。

また、こういった闇金に対しての罰則強化を考えることも必要ですが、 消費者が闇金でお金を借りてしまう背景として、消費者金融で融資してもらえないという原因があります。

その部分での対策も必要となるのではないでしょうか。

カテゴリー 疑問・なぜ
作成日時 2017-08-08 21:37:29
更新日時 2017-08-13 14:56:17
利率など法律で決められている中、様々なサービスでライバル業者と対立する日本の貸金業者。 貸金業の種類だけでも、銀行や信用金庫、消費者金融などと様々あり、その中でも利率や審査、返済方法などもそれぞれですが、日本以外の国ではどうなっているのでしょうか? そこで今回は、海外では借金をした場合金利はどれくらいなのかまとめてみました。 海外の借金の金利 さて、そもそも日本と同じ…
「ブラックでも可能」「審査無し」など、甘い言葉を巧みに使い被害者を騙そうとする闇金業者。 闇金業者は、一般的な消費者金融では審査が通らない方を相手にしているため、無審査及び在籍確認無しなどを謳い文句に、多くの人を対象としています。 しかしその一方、闇金業者を利用した事がある方の中には、在籍確認は無かったはずなのに全く聞いたこともない人から会社に確認の連絡が来たという方も…。 …
闇金被害が年々減少傾向に 現在では、法改正や危険な業者であると認知されて来たことにより、減少の傾向にあると言われている闇金業者。 世間一般の方が闇金を利用してはいけない、法律に違反しているという事を認知していても、被害者自身が借りてはいけないという意識を持たない限り、闇金被害が絶滅する事はありません。 22年 23年 24年 25年 26…
悪質な取り立てや法外な利息を搾取してくる事から、悪いイメージが強く残る闇金業者。 世間一般的には悪いイメージが強く、警察や弁護士をはじめ闇金の撲滅に尽力している機関は多数存在します。 もちろん、闇金は違法業者であるため、肯定される事はないのですが…、一部の方たちにとっては無くてはならない存在と耳にする事もあるんです。 そこで今回は、闇金の必要性や貸金業の状況と今後について注…
嫌がらせ目的で、頼んでもいないピザや寿司などの出前を勝手に注文してくる闇金業者。 これらの行為は、主に返済期日を過ぎてしまった時や支払いを拒否した時などにされており、闇金が行なう嫌がらせの常套手段と言えます。 また、この嫌がらせに対して何の対策も取らず放置していると、更にエスカレートして思いもよらない出前が届く…なんてこともあるようなんです。 そこで今回は、闇金がしてくる嫌…
債務者の返済能力が衰えたと判断すると、家族や友人など、見境無く取り立てを行ってくる闇金業者。 この闇金の取り立てがあまりにも悪質なため、最後には離婚に至ってしまう夫婦もそうめずらしくないんです。 ですが、これほど悪質でしつこい闇金業者が、離婚しただけで嫁(旦那)への取り立てをやめてくれるのでしょうか? そこで今回は、離婚後にも家族や嫁(旦那)に闇金の取り立ては行くのか?とい…
日本国内で借金を抱えている方は約1,347万人いるとされており、実に9人に1人が借金を抱えている計算になります。 これほど債務者がいるとなると、中には、生活を安定させるために税金よりも先に借金を返済しているという方も多いのではないでしょうか? ただ、税金を後回しにして先に借金の返済をおこなっても良いものなのか? また、税金を滞納し続けるとどうなるのかなど、気になるところは多…
消費者金融や銀行に比べると、格段に融資を受けやすくなっている闇金。 それだけに、闇金を利用する人も多くなっており、闇金を根絶するにはまだまだ時間が掛かりそうです。また、一度闇金を利用してしまうと、様々な理由から抜け出せなくなるなんて話も…。 そこで今回は、闇金から抜け出せなくなる理由についてまとめていきます。 闇金から抜け出せない理由って? 未だに、多くの方が利用して…
自己破産者や多重債務者、無職、未成年など関係なしに融資をおこなう闇金。 本人に支払い能力がないと判断すれば、周囲の人間からとことん回収できるので、どんな人であっても融資をおこなうようです。 闇金は支払いが滞るとまずは、本人から一番近い立場である家族から回収しようとします。 そのため、自分の子供が闇金からの返済が滞ってしまうと親の元に取り立てがきたり、嫌がらせを受ける事になり…
ある出来事から、一定の期間が経過する事により権利を取得したり失うことになる時効制度。 この時効制度は、法律上で定められているものであり、例えば金銭の貸し借りがあった際に一定の期間が経過すると債務者は返済する義務がなくなるというものなんですが…。 闇金の様に法を順守しない業者に対して時効はどれくらいで成立するのかなど、気になる点は色々と多いですよね。 そこで今回は、闇金の時効…

地域別