闇金業者からの連絡を着信拒否したらどうなるの?

闇金業者からの連絡を着信拒否したらどうなるの?/疑問・なぜ

昼でも夜でも時間帯を気にすること無く、被害者が対応するまで迷惑電話を掛け続けてくる闇金業者。

普通、1日に数十件の電話が来るだけでも嫌になりますが、悪質な闇金業者になると1日に数百件の迷惑電話を掛けてくる事もあるんです。

これだけ執拗に電話を掛けてくる相手に対して着信拒否をしたくもなりますが、どんな仕返しをされるかわからないため、とても不安な気持ちになりますよね。

そこで今回は、闇金業者からの連絡を着信拒否した場合、どんな事が考えられるのかという点に注目してみました。

着信拒否をしたらどうなる?

悪質な闇金業者からの迷惑電話を一日に数十件、または数百件受けていたら仕事も手に付かないし、なにより精神的に参ってしまいますよね。

そんな時の対処法として、着拒、着信拒否、と呼ばれる携帯電話の機能があります。

ですが、これだけ悪質な闇金業者に対して着信拒否をした場合、どんな報復行為をしてくるかわからないため、うかつに着拒設定をする事もできませんよね。

そこで、インターネット上に掲載されている事例を基に、着信拒否をした際に闇金業者がしてくるであろう嫌がらせ等を以下にまとめてみたので、確認していきましょう。

着信拒否した際に考えられる嫌がらせ

  • 契約時に伝えた自宅に押しかけてくる
  • 債務者の家族に取り立てが行く
  • 債務者の友人や知人に取り立てが行く
  • 債務者の会社に取り立てが行く
  • 他の闇金業者に番号が回される
  • 携帯番号を変えて再び連絡してくる

などが実際の事例として挙げられており、自身だけではなく家族や友人にまで被害が及ぶ事がわかります。さらに悪質な場合だと、友人の家族や子供にまで接触を図ってくる業者も存在するようです。

このような悪質な闇金業者に対して、どんな対策を取れば良いのでしょうか?次の項目で、実際にあった事例をもとに闇金業者に対する対策を確認してみましょう。

着信拒否をした時の事例って?

では最後に、実際に闇金業者からの電話を着信拒否した際の事例を見てみましょう。

状況

以前、闇金の仮審査依頼をした後に、怖くなりキャンセルを申し出たところ、キャンセル料が発生するから支払えと言われました。

そんな馬鹿な話はあるかと言い着信拒否をした途端、会社や旦那の携帯電話にしつこく電話されたため警察に相談したが、電話が止まったのはその場だけで、しばらくすると再びキャンセル料を払えとしつこく電話が鳴った。

対策

旦那がその状況を見かねて知り合いの弁護士に相談したところ、闇金問題を扱っている弁護士事務所を教えてもらい、そこの弁護士に相談したことで電話が鳴らなくなりました。

これは主婦による体験談ですが、闇金業者から借り入れをしたわけでもないのにキャンセル料が発生したと言い掛かりをつけてきた事例です。

この様に、悪質な闇金業者になるとどんな方法を使ってでもお金を回収しようとしてきます。そんな相手に着信拒否をしたら嫌がらせはもちろん、家族にも被害が及ぶことは目に見えています。

そのため、着信拒否をする事はやめて、弁護士に相談するのが最善の対策と言えるかもしれませんね。

カテゴリー 疑問・なぜ
作成日時 2017-08-07 12:15:58
更新日時 2017-08-13 14:56:44
闇金融の今 最近では、多種多様な方法で営業をしている闇金。 090金融 リース金融 システム金融 チケット金融 デリバリー金融 など、手口が違うだけで、これほどの闇金が存在しています。 闇金の意味とは、定義など 22年 23年 24年 25年 26年 27年 検挙事件数 30…
日本国内で借金を抱えている方は約1,347万人いるとされており、実に9人に1人が借金を抱えている計算になります。 これほど債務者がいるとなると、中には、生活を安定させるために税金よりも先に借金を返済しているという方も多いのではないでしょうか? ただ、税金を後回しにして先に借金の返済をおこなっても良いものなのか? また、税金を滞納し続けるとどうなるのかなど、気になるところは多…
消費者金融や銀行に比べると、格段に融資を受けやすくなっている闇金。 それだけに、闇金を利用する人も多くなっており、闇金を根絶するにはまだまだ時間が掛かりそうです。また、一度闇金を利用してしまうと、様々な理由から抜け出せなくなるなんて話も…。 そこで今回は、闇金から抜け出せなくなる理由についてまとめていきます。 闇金から抜け出せない理由って? 未だに、多くの方が利用して…
貸金業として登録をせずに営業している闇金融。 法外な利息に取立てや嫌がらせなど、全てにおいて違法な犯罪組織なのですが、闇金業者で働いている従業員は一体どのようにして集められた人たちなのでしょうか? そこで今回は、闇金業者の求人の募集方法や手口についてまとめてみました。 闇金業者の求人の募集方法とは? さて、闇金業者はどのようにして従業員を募集しているのかといいますと、…
闇金融の融資額や限度額 闇金融と言えば、違法の金融業者で、自己破産した方などでもお金が借りることが出来ます。 一般的な消費者金融では、年利29.2%という制限があるのですが、闇金ではこういった制限がありません。 そのため、利息は法外で年利にすると100%~500%となります。 そんな闇金から借金をしようとした場合、いくらまで借りることが出来るのでしょうか? …
日本だけではなく、中国や韓国をはじめとした近隣諸国にも存在する闇金業者。 日本ではもちろんのこと、海外においても闇金は暴利な利息を求めたり、無理やり貸し付けを行なうなど悪質な闇金業者は多く存在します。ですが、なかなか海外の闇金に関する情報を知ることは少ないですよね? そこで今回は、日本以外の韓国や中国に関する闇金事情をまとめていきます。 闇金は日本だけじゃない、韓国や中国に…
ある出来事から、一定の期間が経過する事により権利を取得したり失うことになる時効制度。 この時効制度は、法律上で定められているものであり、例えば金銭の貸し借りがあった際に一定の期間が経過すると債務者は返済する義務がなくなるというものなんですが…。 闇金の様に法を順守しない業者に対して時効はどれくらいで成立するのかなど、気になる点は色々と多いですよね。 そこで今回は、闇金の時効…
給料の支払いや公共料金の引き落としなどに使われ、日本で生活していく上で、なくてはならない銀行口座。 一般的に、銀行口座は簡単な審査程度で、開設することが可能ですが、中には、口座開設を拒否されてしまうケースもあるようです。 この場合、なぜ銀行口座が作れないのでしょうか? そこで今回は、銀行口座が作れない理由についてまとめてみました。 口座開設できない理由 さて、銀…
悪質な金融業者・闇金 社会問題にもなっている闇金。 法外な利息や、悪質な取り立てなどを行っているため、明らかな違法行為を行っているのですが、なぜ捕まらないのでしょうか? 闇金業者が捕まらない理由をまとめてみました。 闇金業者が捕まらない理由 こういった闇金は、無登録営業のため貸金業法違反、高金利のため出資法違反となります。 そんな闇金融がなぜ、捕まらな…
様々な手口の詐欺事件が増えてきている中、被害額は487億円と年々被害は増加してきており、中でも未成年者が逮捕される事例も多く報道されており、2013年に摘発された少年は262人にもなるそうです。 多くの理由は、目先の報酬に釣られ、犯罪組織の実態も分からずに割の良いバイトとして出し子や受け子をした人がほとんどのようです。 受け子や出し子は被害者と直接顔を合わせる可能性があり、防犯カ…

地域別