闇金業者は会社・職場に在籍確認をしてくるの?

闇金業者は会社・職場に在籍確認をしてくるの?/疑問・なぜ

「ブラックでも可能」「審査無し」など、甘い言葉を巧みに使い被害者を騙そうとする闇金業者。

闇金業者は、一般的な消費者金融では審査が通らない方を相手にしているため、無審査及び在籍確認無しなどを謳い文句に、多くの人を対象としています。

しかしその一方、闇金業者を利用した事がある方の中には、在籍確認は無かったはずなのに全く聞いたこともない人から会社に確認の連絡が来たという方も…。

そこで今回は、闇金業者は契約時に会社の在籍確認をしてくるのか、という点に注目してみました。

闇金は在籍確認が不要?

そもそも、本当に闇金業者には融資審査がないのでしょうか?インターネット上の様々な情報サイトを調べてみた結果、審査や基準は一切設けられていない代わりに、以下のような身元調査があるという事がわかりました。

闇金の審査方法及び審査基準

  • 住所及び氏名の確認
  • 実家の住所確認
  • 親兄弟の連絡先
  • 勤務先
  • 保険加入の有無

これらの確認事項に答える事ができれば、融資が可能になるという業者が多くなっているようです。

もちろん、この事例がすべてではなく、勤務先の確認や保険加入の有無を必要としないところも存在します。

しかし、実家の住所や親兄弟の連絡先等は必須項目になっている事が多く、逆にこの事項を確認できなかった場合、闇金業者といえども融資する事ができないという情報も存在しました。

ですが、なぜ闇金業者はこれだけの確認のみで融資をしてくれるのでしょうか?

それは、闇金業者がそもそも借り主に返済能力があると思っていないという所が大きなポイントになってきます。

借り主に返済能力が無ければ家族から、家族に返済能力が無ければ会社から、というように借り主に関わるすべての人達からお金を回収しようとしてくるんです。

闇金業者と関わることによって、自身以外の人も巻き込む可能性が非常に高くなるという事を覚えておくと良いでしょう。

ところで、一部の業者では審査時に会社の在籍確認をおこなっているものの、はじめは何もしなかった業者が後になって急に会社へ連絡を入れてくるなんて事があるんでしょうか?次の項目で確認してみましょう。

在籍確認には別の目的も

闇金業者は、あとになって在籍確認をしてくる事があるのか?という事ですが、結論から先に述べると在籍確認をしてくることは十分に考えられます。

返済が遅れてしまった時、借り主と連絡が取れなくなった時など理由は様々ですが、闇金業者は返済に関わるトラブルが起こると必ずと言っていいほど会社の連絡先を調べて在籍確認を行なってきます。

他にもう一つ、短期金融と呼ばれる闇金業者から他者会社を勝手に名乗り在籍確認をおこなってくる事例も存在します。

これは、契約時の在籍確認とは違い過去に闇金業者との契約があった、もしくは他の消費者金融から情報が漏れたなど、理由は様々ですが再び貸し借りの契約を結ぶことを目的としています。

一度、在籍の確認が取れてしまうと契約を結んだが最後、返済が遅れようものなら会社に執拗な取り立ての電話や嫌がらせをしてくる事が考えられます。

身に覚えのない在籍確認が来た場合は、絶対に関わらないように注意しましょう。

カテゴリー 疑問・なぜ
作成日時 2017-08-09 00:08:22
更新日時 2017-08-13 14:56:44
闇金被害が年々減少傾向に 現在では、法改正や危険な業者であると認知されて来たことにより、減少の傾向にあると言われている闇金業者。 世間一般の方が闇金を利用してはいけない、法律に違反しているという事を認知していても、被害者自身が借りてはいけないという意識を持たない限り、闇金被害が絶滅する事はありません。 22年 23年 24年 25年 26…
どうして自分だけこんなに借金の返済に追われなければならないのか…なんて考えたことはありませんか? そう思っているのは、あなただけではありません。 なんと、日本国内には1,347万人も借金を抱えている人が存在するんです。 ただ、負債があると言っても、数百万円から数千万円まで人によって様々です。 そのため、自分は他人と比較した時にどの程度なのか、他の人はどれくらいの負債を…
借りたお金を滞納してしまうと闇金業者は必要以上の嫌がらせをしてきます。 被害者に巧妙な手口で精神的苦痛を与えてくるだけでなく、親戚や職場、自宅近所の近隣住民にまでも迷惑行為を与えてきます。 そこで、実際に闇金からの借金を滞納するとどのような報復を受けることになるのかまとめてみました。 実際にどのような報復があるのか? 闇金は滞納してしまった債務者にどのような嫌…
銀行のATMやクレジットカードを使用した時など、様々な場面で打ち込むことがある暗証番号。 近年、この暗証番号が第三者に知られてしまい、個人情報の流出や他人にクレジットカードを使用されてしまうなど、非常に悪質な事件が多発しています。 その理由として、誕生日など他人に知られやすい数字を暗証番号として利用している、それをさらに色々な場所で使いまわしているなどが考えられ、これらは非常に危険な…
日本だけではなく、中国や韓国をはじめとした近隣諸国にも存在する闇金業者。 日本ではもちろんのこと、海外においても闇金は暴利な利息を求めたり、無理やり貸し付けを行なうなど悪質な闇金業者は多く存在します。ですが、なかなか海外の闇金に関する情報を知ることは少ないですよね? そこで今回は、日本以外の韓国や中国に関する闇金事情をまとめていきます。 闇金は日本だけじゃない、韓国や中国に…
高すぎる利息で貸付をし、脅迫や嫌がらせなど強制的に貸したお金を回収するという明らかに違法な闇金。 闇金を利用する人の理由は様々考えられますが、ほとんどの場合は、闇金だと知らずに利用したり、ダマされてしまうというのが多いようです。 しかし、中には暴利だと知っていながら闇金を利用する人もいます。 そんな闇金だと分かっているのに利用する人はどんな理由があって闇金から借金をするので…
ある出来事から、一定の期間が経過する事により権利を取得したり失うことになる時効制度。 この時効制度は、法律上で定められているものであり、例えば金銭の貸し借りがあった際に一定の期間が経過すると債務者は返済する義務がなくなるというものなんですが…。 闇金の様に法を順守しない業者に対して時効はどれくらいで成立するのかなど、気になる点は色々と多いですよね。 そこで今回は、闇金の時効…
悪質な取り立てや法外な利息を搾取してくる事から、悪いイメージが強く残る闇金業者。 世間一般的には悪いイメージが強く、警察や弁護士をはじめ闇金の撲滅に尽力している機関は多数存在します。 もちろん、闇金は違法業者であるため、肯定される事はないのですが…、一部の方たちにとっては無くてはならない存在と耳にする事もあるんです。 そこで今回は、闇金の必要性や貸金業の状況と今後について注…
利率など法律で決められている中、様々なサービスでライバル業者と対立する日本の貸金業者。 貸金業の種類だけでも、銀行や信用金庫、消費者金融などと様々あり、その中でも利率や審査、返済方法などもそれぞれですが、日本以外の国ではどうなっているのでしょうか? そこで今回は、海外では借金をした場合金利はどれくらいなのかまとめてみました。 海外の借金の金利 さて、そもそも日本と同じ…
昼でも夜でも時間帯を気にすること無く、被害者が対応するまで迷惑電話を掛け続けてくる闇金業者。 普通、1日に数十件の電話が来るだけでも嫌になりますが、悪質な闇金業者になると1日に数百件の迷惑電話を掛けてくる事もあるんです。 これだけ執拗に電話を掛けてくる相手に対して着信拒否をしたくもなりますが、どんな仕返しをされるかわからないため、とても不安な気持ちになりますよね。 そこで今…

地域別