新たな闇金・金貨金融とは?手口や手法など

新たな闇金・金貨金融とは?手口や手法など/手口や手法

数年前から高騰している金価格。

資金運用のため金を売買している人も多いですが、中にはこれを逆手にとり、悪い事でお金儲けをする人達も存在します。

融資をおこない、暴利な金利を取る闇金融もこの金貨を利用し、巧妙な手法で違法な貸金業をおこなっているようです。

そこで今回は、この金貨を利用した闇金融「金貨金融」の手口や手法についてまとめてみました。

金貨金融の手口や手法って?

闇金には様々な種類や手口がありますが、金貨金融は金貨を高値で売り、仕入れ額との差額分を利息として受け取るというものになります。

金貨金融は、表向きでは金貨販売ショップとして営業をしていますが、実際は貸金業というものになります。

その例を上げると…

まず最初に、金貨販売ショップ(金貨金融)が42,000円相当の金貨を融資を受ける側の人に65,000円で販売します。

しかし、この時点では金貨販売ショプにお金を支払わず、ツケという状態にします。

次に、融資を受ける側の人は購入した金貨を42,000円で闇金業者にその場で買い取ってもらうか、系列店で買い取ってもらいます。

後日、最初のツケという形で65,000円を支払うという仕組みです。

つまり、42,000円を融資し、数日後に23,000円の金利を支払うという事になります。

ちなみに、この23,000円のの金利というのは35%になります。

この利息は9日で3.5割になりますので、実質トサン(10日で3割)よりも高い利息ということになります。

月利、年利に換算すると…

  • 月利-約120%
  • 年利-約1,420%

金貨金融はなぜ捕まらないのか?

年利約1,420%の暴利は闇金として摘発されてもおかしくなさそうですが、売買であるか金融であるか判断しにくいことから、実態が露わにならないようです。

また、飲食店ではツケというものが存在しているため、金貨金融はある意味でグレーゾーンに踏み込んだ闇金であるといえるでしょう。

さらに、利用者は消費者金融で融資を断られた人なので、自らが望んでこの金貨金融を利用しています。

そのため、どうしようもなく利用せざるを得ないという現状なので、警察にも被害届けをださないようです。

暴利と知っていて闇金からお金を借りる理由

一体なぜ?闇金が捕まらない理由

カテゴリー 手口や手法
作成日時 2017-08-08 18:01:30
更新日時 2017-08-15 18:50:46
お金が今すぐに必要だという場合、冷静に判断できなくなり、後先考えずに闇金を利用する人がいます。 最近では、すぐに現金が手に入る「買取屋」という闇金による被害が増えているようです。 この買取屋とは一体どのような手口や手法で営業しているのでしょうか? そこで今回は、買取屋の実態についてまとめてみました。 買取屋の手口・手法 買取屋とは、クレジットカードで高価なものを…
様々な手口や手法で人を陥れる闇金。 そんな闇金の手口の一つとしてデリバリー金融というのが存在します。 デリバリーと聞くと、ピザや寿司などをイメージしますが、闇金融でのデリバリーとはどんなものなのでしょうか? そこで今回は、闇金の一種「デリバリー金融」についてまとめてみました。 デリバリー金融とは? デリバリー金融とは、名前の通り、自宅までお金を届けてくれる貸金業…
債務者を巧妙な手口を使って騙し、少しでも多くのお金を搾取しようと企んでくる闇金業者。 そんな闇金業者が使ってくる手口の中に、仮融資と呼ばれる手法が存在します。 これは一見、正当な理由と見せかけて債務者からお金をだまし取る手口のため、非常に悪質で事前に手法などの情報を知っておく事が大事になってくるんです。 ですが、仮融資を仕掛けてくる際の流れなどを知っている人は、かなり少ない…
電話一本で簡単に申し込みができるという謳い文句で有名な090金融。 その手軽さから、一時的にブームになったのも記憶に新しいのではないでしょうか。 現在でもたまに090から始まる勧誘チラシや看板をを見かけることはありますが、所在地などは不明なので、実態は掴めないようです。 しかし、違法な闇金だと分かっていながらも、審査がゆるく、時と場所を選ばないという事で未だに利用する人も……
「債権が譲渡されたので、これからは弊社へ返済するようにしてください」。 このような状態になった場合、債権回収・債権買取金融の可能性が高いです。 何も知らなければ納得して、新しい業者に返済してしまいそうですが、この手口は債権譲渡を装った悪徳な闇金になります。 このような手口に引っかからないためにも今回は債権買取金融についてまとめてみました。 債権買取金融とは? 債…
闇バイトとしてよく知られている口座の売買。 口座を闇金業者などに売れば、5千円から高くて5万円をこえる値段で取引できることもあり、お金欲しさにやってしまう人もいるようです。 そんな取引がおこなわれている現状がある中、譲渡目的で銀行口座を開設した場合、どうなるのでしょうか? 今回は、譲渡目的で口座を開設するとどうなるのか、これまでの事例を元にまとめてみました。 口座を不…
押し貸しや年金担保金融といった代表的なものをはじめ、様々な手法を用いて貸金業をおこなう闇金業者。 その数ある闇金の種類の一つにパンスト金融と呼ばれるものがあり、主婦層や高齢者を中心とし被害が広がっているんです。 ですが、あまり聞き慣れない闇金の手法のため、どういった手口を使ってくるのか?どんな対策をしたらいいのかなど、わからない方も多いですよね。 そこで今回は、パンスト金融…
言葉巧みに消費者をだまし、お金を搾取すると姿をくらませる闇金商法業者。 そんな闇金商法の手口の一つに、名義貸し商法と呼ばれるものが存在します。 これは、融資枠の統計調査アルバイトと謳い最終的に消費者金融等で契約を結ばせる、という事になるのですが… その手口や手法があまり知られていないためか、騙されてしまう方が多く存在するんです。 そこで今回は、融資枠調査などに使わ…
お金が必要な時に自分名義の自動車や家具を担保に融資を受けることができるリース金融。 一見、よくありそうな貸金業者のようですが、実際は9割が違法業者という非常に危ない領域…。(※もちろん、ちゃんとした業者もあります。) そんなリース金融の手口は一体どのようなものなのでしょうか。 リース金融の手口は? そもそもリース金融とは、名前の通りリース契約を装った手口の闇金になりま…
「これがダメなら、あっちの手口で」というように、イタチごっこのごとく次々と新しい手口を考えてくる闇金業者。 そんな様々な手法が存在する闇金ですが、その中の一つにパチンコ金融と呼ばれるものがあります。 これは、若者から主婦層まで幅広い層に被害者が存在していて、非常に注意が必要な闇金業者の一つと言えるんです。 ですが、パチンコ金融と言われてもあまり聞きなれないため、どの様な手口…

地域別