借金癖を治すための2つの方法

借金癖を治すための2つの方法/相談・QA

借金癖のある人は共通する様々な共通する特徴があるようです。

借金癖のある人の特徴

この借金をするクセというのは、根本的な改善が必要です。

強制的に治す治療が必要なのです。

このまま放置してしまうと多重債務だけじゃなく、自己破産、そして闇金を利用せざるを得なくなる危険性もあるので早急に処置が必要になります。

そこで今回は、そうならないためにも、この借金癖を治す方法についてまとめてみました。

借金癖を治す方法

さて、借金癖は中々簡単に治るわけではありません。

何度か借金を繰り返してしまうと、一生治らないとも言われています。

そのような人は多少痛い目をみなければ解決するのは難しいといわれています。

このクセを解決するには自分の意志ではどうにもすることができないので、何らかの外的圧力や強制力がなければ難しいといえるでしょう。

そのため、治るかどうかは家族など周囲の人間の協力や法的な対処も大事になってきます。

まずは借金癖になっていると理解し、認める

自分が借金癖になっているということを認める事が借金癖の解決方法になります。

実は借金癖がある人は自分ではクセだということに気づいていないことがほとんどです。

アルコール依存症の人もアルコール依存症だと認めることから治療はスタートします。

まずは自分がそうであると自分に言い聞かせるようにしましょう。

借金癖があると気づいていない人の場合は借金癖だという事を本人に気づかせるようにしてください。

さらに、家族や周りの人には以下の様なことを協力してもらうのが良いでしょう。

  • クレジットカードを家族に預ける
  • お金の管理をしてもらう
  • お小遣い制にする

ですが、借金癖を認めざるを得ない状況にある時はもうすでに多重債務者だったりします。

その場合は法的手段で解決するのが賢明でしょう。

債務整理をする

多重債務者の場合、債務整理をすると金融機関の信用情報に事故登録をされることになりますので、消費者金融やカードローンだけでなく、住宅ローンや自動車ローンも組めなくなります。最低5年間程度はどこも貸してくれません。

借金癖を治すのに有効な手段というのは最終的にはその人にとっては苦しい思いをしなければならないという訳です。

これでもダメな場合は闇金を利用せざる得なくなります。

ここまでくると、さすがにどうしようもないかもしれないですね…。

今後は周囲の人間にかかっている

借金癖が分かった時点での周りの人の対応次第でも今後の借金を繰り返すかどうかが関わってくるようです。

本人にしっかりと自覚させ本人の責任として対応した場合(自己破産、債務整理)借金を繰り返す可能性が低くなるでしょう。

反対に身内や家族などが借金の返済を援助した場合、必ず借金を繰り返してしまいます。

どうせまたどうにかなるだろうと思い込んでしまうのです。

再び、借りたお金を自分のものだと錯覚してしまいますので、借金を助けるということは絶対にしないようにしましょう。

カテゴリー 相談・QA
作成日時 2017-08-08 19:57:31
更新日時 2017-08-13 14:56:44
何度も借金を繰り返してしまう…そんな症状の場合、借金依存症が考えられます。 ついつい借金してしまうという程度から、借りられずにはいられない状況にまで陥ってしまうので、とても大変な依存症になります。 そこで今回はこの借金依存症についてまとめてみました。 借金依存症の症状 借金依存症の人は、主に買い物やギャンブルなどがやめられない状態にあります。 その多くは何らかの…
一度利用してしまうと、また次も借りると思われ何度もしつこく連絡をしてくる闇金業者。 最近、知らない電話番号からしつこく電話がかかってくる、知らない電話番号の着信履歴が何件も残っているなど、そんな経験がある方は闇金業者のカモリストに載っている可能性があります。 ですが、急にカモリストに載っていると言われても、その削除方法や対策など、何をしていいのかわからないという方がほとんどだと思…
「誰か助けて」そんな悲痛な叫びが聞こえてきそうなほど、被害者を追い込んでくる闇金業者。 近年では、闇金問題が大きく取り上げられていた事もあり、警察や弁護士が動いてくれたお陰で問題が解決した、という話も多く耳にします。 ですが、一部では警察も動いてくれない、弁護士に依頼するお金もない、早く闇金業者の手から逃げてしまいたい…。と思っている方も居るのではないでしょうか? そこで今…
「いつの間にかお金がない…」 浪費癖のある人は、いつどんな時にお金を使用したか気づいていなかったり、覚えてないという事がほとんどです。 浪費癖はあまりにも度が過ぎていると病気の可能性もあるようです。 浪費癖のある人の特徴 以下の方法を実践して、浪費癖を治し、借金やローンを解決しましょう。 浪費癖を治す方法とは? 財布の中身を常に把握する 「5千円札が入っ…
借金癖のある人は共通する様々な共通する特徴があるようです。 借金癖のある人の特徴 この借金をするクセというのは、根本的な改善が必要です。 強制的に治す治療が必要なのです。 このまま放置してしまうと多重債務だけじゃなく、自己破産、そして闇金を利用せざるを得なくなる危険性もあるので早急に処置が必要になります。 そこで今回は、そうならないためにも、この借金癖を…
何度も借金をしてしまうクセのある人は共通する様々な特徴があると言われています。 全く異なる環境で育った全く違う人間でも似たような傾向があるようです。 そこで今回は、借金をしてしまうクセ「借金癖」のある人の特徴についてまとめてみました。 借金癖のある人の特徴とは? さて、借金癖のある人は主に以下の様な特徴があります。 楽観的な発言が多い 「なんとかなる」と思…
「ずっと使っていない銀行口座がある」「古い通帳がでてきた」 なんてことは結構ある話なんですが、何年も使用していない銀行口座は休眠扱いになってしまっている可能性があります。 この休眠扱いになるとどのような事がおこるのでしょうか? そこで今回は、放置し、休眠扱いになっている銀行口座の解約方法についてまとめてみました。 銀行口座を放置するとどうなるの? さて、…
借金が膨大な金額になってしまい、債務者が最終手段として手続きをする事が多い自己破産。 この自己破産を行なうことで借金を精算する事ができるため、一見とても都合の良い制度に見えますよね。 ところが、実際は良いことばかりではなく、それ相応のデメリットが発生してくるんです。 ですが、一般的に具体的な制限内容が知られていないため、良い制度だと思っている方も多く存在するのではないでしょ…
ただの催促だけには限らず、必要以上に嫌がらせなどの迷惑電話をかけてくる闇金。 あまりのしつこさに頭を抱える人も結構多く、中にはノイローゼになる人も… さらに、債務者本人だけならともかく周囲の人達にも迷惑電話をかけてくるような業者もいるようです。 このような場合一体どのように対処するのが良いのでしょうか? そこで今回は、闇金業者からのしつこい迷惑電話の対処方法についてま…
返済期限に支払いができなくなると、脅しをかけてくる闇金。 マンガやドラマで見ている限りでは、とっても怖い印象がありますが、実際に用いられる脅し文句は一体どのようなものがあるのでしょうか? そこで今回は、闇金がよく使う脅し文句についてまとめてみました。 脅し文句の内容は? 「タコ部屋に連れて行くから待ってろ」 「お前の子供をさらうから覚悟しておけ」 「組の若い連中…

地域別