日本の金利は高い?海外で借金をした時の金利

日本の金利は高い?海外で借金をした時の金利/疑問・なぜ

利率など法律で決められている中、様々なサービスでライバル業者と対立する日本の貸金業者。

貸金業の種類だけでも、銀行や信用金庫、消費者金融などと様々あり、その中でも利率や審査、返済方法などもそれぞれですが、日本以外の国ではどうなっているのでしょうか?

そこで今回は、海外では借金をした場合金利はどれくらいなのかまとめてみました。

海外の借金の金利

さて、そもそも日本と同じような貸金業という業種は、海外にも存在するのかというところですが、もちろん、銀行は世界中にあるので、銀行の融資事業というのも存在します。

さらに、海外にも国によっては日本の消費者金融のような貸金業者も存在します。

特に先進国では多くの貸金業者が存在しており、貸金業という業種も確立されています。

そんな海外の消費者金融も日本のような形態でおこなっており、アメリカやフランス、ドイツなどの主要の先進国では日本とはほぼ変わりのない20%前後の利率で貸付をおこなっています。

中でも、アメリカは消費者金融などノンバンクや、銀行とは別に信用組合という貸金業も存在しています。

さらに、アメリカやヨーロッパの消費者金融は日本のようにきちんと登録が必要となっており、登録がされていない業者は日本と同様、いわゆる闇金という業者で、法外な利率で営業をおこない、法律を無視した取り立て屋嫌がらせなどをおこなっているようです。

海外の消費者金融の日本と違う点は、どの国にも総量規制のような貸し付けを制限するような法律はなく、日本独特のものであるようです。

一方、アジア圏での貸金業はその国々によって異なり、韓国では登録がされた貸金業者は利率を44%まで引き上げることが出来るのに対し、非登録の業者は30%までしか利率を上げられないという決まりがあります。

また、近隣の国である台湾では、消費者金融などはなく、ほとんどが銀行で貸し付けをおこなっているようです。

海外にも闇金融

さて、海外でも利率に関する法律は定められており、それ以外に営業している貸金業者は日本でいう闇金になります。

特に、海外の闇金は日本では絶対にありえないような悪質なものも多く、死に追いやるというケースも中にはあるようです。

海外の闇金事情に関する情報は以下をご覧ください。

闇金は日本だけじゃない、韓国や中国にも

カテゴリー 疑問・なぜ
作成日時 2017-08-08 20:59:35
更新日時 2017-08-13 14:56:17
利率など法律で決められている中、様々なサービスでライバル業者と対立する日本の貸金業者。 貸金業の種類だけでも、銀行や信用金庫、消費者金融などと様々あり、その中でも利率や審査、返済方法などもそれぞれですが、日本以外の国ではどうなっているのでしょうか? そこで今回は、海外では借金をした場合金利はどれくらいなのかまとめてみました。 海外の借金の金利 さて、そもそも日本と同じ…
昼でも夜でも時間帯を気にすること無く、被害者が対応するまで迷惑電話を掛け続けてくる闇金業者。 普通、1日に数十件の電話が来るだけでも嫌になりますが、悪質な闇金業者になると1日に数百件の迷惑電話を掛けてくる事もあるんです。 これだけ執拗に電話を掛けてくる相手に対して着信拒否をしたくもなりますが、どんな仕返しをされるかわからないため、とても不安な気持ちになりますよね。 そこで今…
給料の支払いや公共料金の引き落としなどに使われ、日本で生活していく上で、なくてはならない銀行口座。 一般的に、銀行口座は簡単な審査程度で、開設することが可能ですが、中には、口座開設を拒否されてしまうケースもあるようです。 この場合、なぜ銀行口座が作れないのでしょうか? そこで今回は、銀行口座が作れない理由についてまとめてみました。 口座開設できない理由 さて、銀…
銀行のATMやクレジットカードを使用した時など、様々な場面で打ち込むことがある暗証番号。 近年、この暗証番号が第三者に知られてしまい、個人情報の流出や他人にクレジットカードを使用されてしまうなど、非常に悪質な事件が多発しています。 その理由として、誕生日など他人に知られやすい数字を暗証番号として利用している、それをさらに色々な場所で使いまわしているなどが考えられ、これらは非常に危険な…
闇金の定義とは そもそも、闇金融の定義は、次のようになっています。 闇金融とは、ヤミ金融、ヤミ金、闇金などとも書かれ、国や都道府県に貸金業としての登録を行っていない貸金業者のことを言います。 また、貸金業の登録をしていながら出資法に違反する業者、高金利を取る業者なども、闇金融と言います。 闇金融とは、その意味や特徴など このように、出資法の…
闇金業者の罰則強化 最近では、深刻な社会問題となっている闇金業者。 その闇金問題に対処するため、第156回国会において、ヤミ金融対策法(貸金業規制法及び出資法の一部改正法)が成立しました。 金融庁としても、貸金業登録制度の強化により、悪質な業者が安易に貸金業登録を行い暴力団等から資金を得て組織的に貸付けを行うといった事例の排除に努めるとともに、相談体制の強化や捜査当局等関係…
駅前で「クレジットカード現金化」という立て看板を持ち勧誘をしている貸金業者はキャッシュバック金融の可能性があります。 このキャッシュバック金融は、違法ではないという考え方がある一方、逮捕者も出ており、現状ではグレーゾーンだと言われています。 そこで今回はこのキャッシュバック金融についてまとめてみました。 キャッシュバック金融とは? キャッシュバック金融とは、クレジット…
なぜ?間違い電話や迷惑電話が多い理由 最近になり、間違い電話や迷惑電話が増えたという方はいないでしょうか? 間違い電話 迷惑電話 無言電話 ワン切り電話 このような電話の多くは、知らない番号から掛かってきて、電話に出たものの無言で切られてしまった。そもそも、電話に出る前にワン切りで切られてしまったなどがあると思います。 実は、その電話ですが、闇金…
「ブラックでも可能」「審査無し」など、甘い言葉を巧みに使い被害者を騙そうとする闇金業者。 闇金業者は、一般的な消費者金融では審査が通らない方を相手にしているため、無審査及び在籍確認無しなどを謳い文句に、多くの人を対象としています。 しかしその一方、闇金業者を利用した事がある方の中には、在籍確認は無かったはずなのに全く聞いたこともない人から会社に確認の連絡が来たという方も…。 …
闇金融の融資額や限度額 闇金融と言えば、違法の金融業者で、自己破産した方などでもお金が借りることが出来ます。 一般的な消費者金融では、年利29.2%という制限があるのですが、闇金ではこういった制限がありません。 そのため、利息は法外で年利にすると100%~500%となります。 そんな闇金から借金をしようとした場合、いくらまで借りることが出来るのでしょうか? …

地域別