法定金利“91倍”のヤミ金 多重債…闇金ニュース

闇金リスト

法定金利の最大91倍の利息で金を貸したなどとして、ヤミ金業者の男らが逮捕されました。

 会社役員の松戸弘容疑者(37)ら3人は今年1月から4月までの間に、川崎市の会社員の男性(44)ら5人に違法に金を貸し付け、法定金利の最大91倍となる約50万円の利息を受け取るなどした疑いが持たれています。警察によりますと、松戸容疑者ら3人は、不正に入手した多重債務者のリストから金を貸す相手を探していました。その後、痕跡が残らないようにレンタルした携帯電話を使って勧誘していたということです。松戸容疑者らは去年1月以降、少なくとも1300人に金を貸し付けて5000万円ほどの利益を上げていたとみられていて、警察が余罪を調べています。

追加日 2016-07-21 08:03:00
更新日 2016-07-21 10:10:12
引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160721-00000010-ann-soci
 
<<
無登録の「ヤミ金融」を営んだとして、元千葉県袖ケ浦市議ら10人が貸金業法違反容疑で逮捕される事件があり、神奈川、千葉両県警は12日、個人情報を販売していたとして、元名簿業者の渡辺和弘容疑者(44)=東京都港区虎ノ門3=を貸金業法違反ほう助の疑いで逮捕、約210万人分の名簿を押収した。 神奈川県警によると、名簿には健康食品の販売を名目にした全国八葉物流(破産)や、疑似通貨「円天」を使…
神奈川県警は25日、ヤミ金融を営んだとして貸金業法違反(無登録営業)の疑いで千葉県茂原市腰当、貸金業経営、藤本祐樹容疑者(44)ら埼玉県、千葉県、東京都、横浜市に住む男女計9人を逮捕した。 平成23年から約4年間で中小企業などに計約28億3千万円を貸し付け、約36億3500万円を返済させたとみている。法定金利の最大約122倍で貸し付けており、出資法違反(超高金利)容疑でも調べる。 …
過去に借金をした人の連絡先を不正に入手し、電話などで勧誘 無許可で貸金業を営んでいたヤミ金摘発!男ら8人逮捕 無許可で貸金業を営んでいたとして、無職の男ら8人が逮捕されました。このグループは、最大で法定金利の約520倍で金を貸し付けていたということです。 無職の大木悠矢容疑者(25)と林田拓馬容疑者(22)ら合わせて8人は、無許可で貸金業を営み、横浜市の女性ら5人に対し、約100…
無登録で貸金業を営んだとして、警視庁丸の内署は、貸金業法違反(無登録営業)の疑いで、東京都世田谷区三宿、指定暴力団稲川会系組長、木村広宣(39)と神奈川県茅ヶ崎市浜之郷、塗装工、大山喬徳(31)の両容疑者を逮捕した。 同署によると、木村容疑者は「個人的に金を貸しただけ」などと容疑を否認している。 逮捕容疑は平成20年10月~23年5月、無登録で貸金業を営み、福島県郡山市の会社…
無登録で貸金業を営んだとして、神奈川県警生活経済課は7日、川崎市高津区二子6の無職、金城学容疑者(27)ら4人を貸金業法違反(無登録営業)の疑いで逮捕した。 同課によると、同容疑者らは「東海コミュニケーションズ」などの名称でインターネット上に広告を出すなどして、法定の62.5~216倍の利息で貸し付けていた。2005年1月~今年5月に全国の1417人に計約8200万円を貸し付け、約…