ヤミ金融業で、11容疑者逮捕闇金ニュース

闇金リスト

ヤミ金融業を営んだとして、県警生活経済課と宮前署などは28日、貸金業法違反(無登録)の疑いで、風俗店従業員の男(27)=千葉県我孫子市、マージャン店従業員の男(38)=横浜市神奈川区鶴屋町2丁目=ら11容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は、共謀して無登録で金融業を営み、昨年6月17日から11月6日にかけ、計41回にわたり厚木市の男性会社員(60)ら8人に計175万5千円を貸し付けた、としている。

同課によると、男らは都内2カ所に事務所を開設。名簿を基に電話勧誘し、法定金利の36~228倍の利息を取っていた。昨年6月から11月に全国の1926人に約1億円を貸し付け、約5千万円の利益を得ていたという。

追加日 2016-06-29 07:03:00
更新日 2016-07-16 12:22:38
引用元 https://news.nifty.com/article/domestic/society/kanaloco-182372/
 
<< >>
「ワイルド」「メトロ」などの名称でヤミ金融を展開していたとして、神奈川県警生活経済課などは7日、東京都港区、会社役員の男(29)、川崎市高津区末長、無職の男(29)、同、無職の男(27)ら7容疑者を貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利の受領)の疑いで逮捕した。 逮捕容疑は、会社役員の男の容疑者らは都知事の登録を受けずに、2009年6月ごろから2010年9月ごろにかけ、県…
県警暴力団対策課と川崎署などは9日、出資法違反(超高金利)と貸金業法違反(無登録営業)の疑いで、川崎市川崎区に住む指定暴力団稲川会系組長菅恵一容疑者(45)ら5人を再逮捕した。 逮捕容疑は、共謀して県知事の登録を受けずに貸金業を営んで今年1月~5月、横浜市戸塚区の飲食業女性(66)ら7人に貸し付けた計約400万円について、1日当たり0.3%超える利息を受け取る契約をしたとしている。…
フィリピン国籍の女性に限定し、超高金利で金を貸すヤミ金を経営していたとして、神奈川県警生活経済課と保土ケ谷署は9日、貸金業法違反と出資法違反の容疑でヤミ金「グローバルプラン」元経営者、渡辺敏満容疑者(47)=埼玉県所沢市並木=を逮捕した。県警は東京、神奈川、埼玉など関東、東海など10都県以上の約800人に金を貸し、1億2500万円以上の利息を得ていたとみて調べている。 県警によると…
無登録の「ヤミ金融」を営んだとして、元千葉県袖ケ浦市議ら10人が貸金業法違反容疑で逮捕される事件があり、神奈川、千葉両県警は12日、個人情報を販売していたとして、元名簿業者の渡辺和弘容疑者(44)=東京都港区虎ノ門3=を貸金業法違反ほう助の疑いで逮捕、約210万人分の名簿を押収した。 神奈川県警によると、名簿には健康食品の販売を名目にした全国八葉物流(破産)や、疑似通貨「円天」を使…
貸金業の登録をせずに違法に金を貸したとして、神奈川県警は、ヤミ金業者の男女5人を逮捕した。 貸金業法違反の疑いで逮捕されたのは、ヤミ金業者「アシストライフ」の新田竜也容疑者(26)、木村雄偉容疑者ら5人。 警察の調べによると、新田容疑者らは貸金業としての登録がないのに、都内に住む男性らに現金33万円を違法に貸し付けた疑いが持たれている。 新田容疑者らは法定金利の225倍で全国の…