工藤会系幹部ら容疑で3人逮捕 県警…闇金ニュース

闇金リスト

県警は16日、特定危険指定暴力団「工藤会」系組幹部、馬場康行容疑者(41)=南区長丘2=ら3人を出資法違反(超高金利)容疑で逮捕した。

逮捕容疑は2015年9~12月ごろ、徳島など4府県の男性4人(30~50代)に計46万円を貸し付け、法定利息を24万4000円上回る計26万7000円の利息を受け取ったとしている。県警は3容疑者の認否を明らかにしていない。

県警によると、全国で少なくとも約300人に計約2000万円を貸し付けていたとみられ、工藤会の資金源の可能性もあるとみて調べる。

追加日 2016-06-17 08:33:00
更新日 2016-07-16 12:22:38
引用元 http://mainichi.jp/articles/20160617/ddl/k40/040/413000c
<< >>
福岡市内でヤミ金を営んだとして、福岡県粕屋町の中浦徹也容疑者(27)ら4人が25日までに警察に逮捕されました。警察によりますと中浦容疑者らは貸金業の許可を受けずに去年11月、福岡市の男性など3人に対し、合わせて10万5000円を貸し付けた疑いです。 客は利息や返済金を口座に振り込み、それを出し子と呼ばれるアルバイトが引き出します。出し子は現金を福岡市内にある中浦容疑者のアジトに持参…
島根県警松江署は24日、出資法違反(超高金利)の疑いで、福岡市南区多賀、会社役員、中野崇矢容疑者(41)と同市東区香椎駅前、アルバイト店員、光翔平容疑者(22)を逮捕した。容疑者らが所有する複数の口座に約800人から計約1億円の入金があり、同署が関連を調べている。 逮捕容疑は昨年4~7月、松江市の男性会社員(55)と福岡県うきは市の自営業女性(44)に計5万2千円を貸し付け、法定金利(…
法定金利の最大243倍で資金を貸していたとして、警視庁生活経済課は5日、出資法違反(高金利)と貸金業法違反(無登録営業)の疑いで、東京都板橋区小豆沢、元貸金業経営、大中(おおなか)大輔容疑者(34)ら5人を逮捕した。生活経済課によると、いずれも容疑を認めている。 大中容疑者らは平成24年7月以降、架空の貸金業者のホームページを作成し、利用者が入力した住所などの顧客情報を元に電話で勧…
福岡市内のコンビニエンスストア駐車場にとめた車内などで、無登録で金を貸し、法定を上回る利息を受け取ったとして、福岡県警は26日、指定暴力団工藤会系組幹部ら4人を、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利受領)の疑いで逮捕し、発表した。 逮捕されたのは、工藤会系組幹部の岡本哲哉容疑者(40)=福岡市東区若宮5丁目=と組員ら3人。県警は26日午前、福岡市博多区の工藤会系組事務…
貴金属の買い取りを装い、法外な高金利でヤミ金融を営んだとして、佐賀、福岡両県警の合同捜査本部は12日、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の疑いで、福岡市の古物取引会社「オフィスラック」と福岡県久留米市の服飾雑貨販売会社「アーバンプラン」を経営する中川章一容疑者(44)=福岡県小郡市=ら7人を逮捕、3人を書類送検した。 逮捕容疑は今年1~4月ごろ、貸金業の登録を受けな…