生活保護受給者に法定14倍で金貸し…闇金ニュース

闇金リスト

生活保護の受給者らを対象に無登録で貸金業を営んだとして、大阪府警西成署は2日、貸金業法違反の疑いで、貸金業、塚田剛(28)=大阪市西成区花園北=と自称パート従業員、加藤直子(45)=大阪市浪速区元町=の両容疑者を逮捕したと発表した。いずれも容疑を認めている。顧客は少なくとも約250人にのぼり、月に50万~80万円の利息収入を得ていたとみられる。

逮捕容疑は、5月6日~6月1日、大阪府などの登録を受けずに、西成区内の40代の男性ら2人に現金計約3万円を貸し付けたとしている。塚田容疑者は「生活保護受給者に金を貸していた」などと供述している。

同署によると、法定金利の14倍の利息を受け取っており、本人確認の身分証明には生活保護決定通知書を用いていたという。昨年11月ごろ、顧客だった60代男性が「借りた金が返せない」と同署に相談していた。

追加日 2016-06-02 18:49:00
更新日 2016-07-16 12:22:38
引用元 http://www.sankei.com/west/news/160602/wst1606020076-n1.html
 
<< >>
法定利息を超える金利で金を貸し付けたとして、大阪府警捜査4課と大正署は5日、出資法違反(超高金利など)の疑いで、指定暴力団山口組の2次団体「早野会」(大阪市浪速区)の元幹部、吉村義則容疑者(73)=大阪市浪速区恵美須西=を逮捕、早野会の事務所を家宅捜索した。 府警によると、「金は貸したが、高金利の認識はなかった」と供述しているという。 逮捕容疑は、昨年10月から今年1月、大阪…
大阪府警堺署は3日までに貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)容疑で、堺市堺区寺地町東、飲食店店員小林雅樹容疑者(40)を逮捕した。 堺署によると、小林容疑者は「映画を見て闇で金を動かして仕事をする男にあこがれた。ヤミ金融に関する本を約70冊読んだ」などと供述している。 昨年8月末から「みやび」という名称で1人で営業を始め、自分の連絡先や「困っているあなたを助けま…
生活保護の受給者に、法律の上限を大幅に上回る利息で金を貸し付けたとして、49歳の男が、貸金業法違反などの疑いで逮捕されました。 警察は、組織的なヤミ金融グループとみて、実態を調べています。 逮捕されたのは、大阪・西成区の貸金業、吉田信宏容疑者(49)です。 警察の調べによりますと、吉田容疑者は、ことし5月、生活保護を受けている46歳と57歳の男性に、最大で法律の上限の14倍…
生活保護受給者らを対象に無登録で高金利のヤミ金業を営んだとして、大阪府警生野署などは11日、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の両容疑で、同府東大阪市足代の無職、大西賢二容疑者(40)を逮捕したと発表した。同署などによると、大西容疑者は「知り合いに金を貸しただけ。何が悪い」などと供述しているという。 逮捕容疑は昨年4月、府知事の登録を受けずに大阪市の無職の男性(40)に…
高級車を担保にヤミ金を営んでいた自動車販売会社の経営者らが逮捕された事件で、大阪府警生活経済課は14日、不動産会社などにも超高金利で金を貸し付けたとして、貸金業法違反と出資法違反の容疑で、京都市伏見区の自動車販売会社「プロス」経営、山田幸治被告(45)=起訴済み=と、大阪市西区西本町の自動車販売業、小林英紀被告(39)、経理担当アルバイト、福谷義嗣容疑者(42)を再逮捕した。 再逮…