融資保証金詐欺容疑で4人逮捕 貸金…闇金ニュース

闇金リスト

貸金業者を装い、融資保証金名目で金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は1日までに、無職、渡仲順二容疑者(37)=横浜市中区立野=ら男4人を詐欺容疑で逮捕した。同課によると、いずれも容疑を否認している。

捜査2課は渡仲容疑者をリーダー格とする詐欺グループが昨年11月から今年4月にかけ、複数の自営業者などから総額約7千万円を詐取したとみている。

逮捕容疑は今年2~3月、融資を申し込んできた東京都内の自営業の女性(42)に電話で「融資には(取引の)実績が必要」などと嘘を言い、少額のやり取りを重ねた上で、保証金名目で振り込ませた計6万6千円を詐取した疑い。

渡仲容疑者らはインターネットに「簡単審査で即日融資」とうたった広告を出し、連絡してきた相手から現金をだまし取っていたとみられる。

追加日 2016-06-01 12:52:00
更新日 2016-07-16 12:22:38
引用元 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG31H9T_R00C16A6CC0000/
 
<< >>
多重債務者にダイレクトメールを送って高金利で金を貸し付けたとして、兵庫、鳥取、長崎の3県警は13日午前、東京都中野区のヤミ金融の店長(31)ら都内の6業者について出資法違反容疑(高金利)などで逮捕状を取り、一斉摘発に乗り出した。少なくとも約5000人に総額約6億円を貸していた疑いがあり、6業者が大規模なヤミ金融グループに属してノウハウや債務者情報を共有しているとみて、事件の全容解明を目指…
法定の最大109倍の高金利を受け取ったとして、警視庁生活経済課は24日、携帯電話で融資や取り立てをする「090金融」の元経営者、東京都練馬区豊玉北4、森本和憲容疑者(32)ら8人を出資法違反(高金利)や貸金業法違反(無登録)の疑いで逮捕した。 同課によると、同容疑者らは「やまと信販」などの架空の業者名で営業。2006年12月~09年10月にのべ5千人から違法利息約2億7700万円を…
法定金利の最大1147倍に当たる利息を受け取ったとして、警視庁生活経済課などは24日までに、出資法違反(高金利)容疑などで、元貸金業の金島広樹容疑者(28)=埼玉県川口市戸塚東=ら2人を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。 同課によると、2人は2010年11月以降、363人に約2200万円を貸し付け、3300万円以上の利息を受け取ったとみられる。指定暴力団住吉会系関係者の男(…
インターネットバンキングを使って無登録の貸金業を営み、法定金利の約370倍でカネを貸し付けたとして、警視庁生活経済課は貸金業法違反(無登録)や出資法違反(高金利)などの容疑で、江戸川区東小岩の無職、河野康助容疑者(31)ら男6人を逮捕した。同課によると、河野容疑者ら5人は容疑を認め、1人は否認している。 同課は延べ449人にネットバンクを使ってカネを貸し付け、約1億3千万円の利息を得て…
自営業者をターゲットにした高金利の“ヤミ金”を営んでいたとして、警視庁生活経済課は29日、出資法違反(高金利)などの疑いで、東京都練馬区石神井台、貸金業「コレクト」経営、小幡義央容疑者(28)と実弟で新宿区西落合、同社従業員、鋳也(しゅうや)容疑者(21)ら男3人を逮捕した。 同課によると、小幡容疑者らは容疑を認め、「平成20年ごろにクラブで知り合った男にヤミ金のやり方を教わった」…