融資保証金詐欺容疑で4人逮捕 貸金…闇金ニュース

闇金リスト

貸金業者を装い、融資保証金名目で金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は1日までに、無職、渡仲順二容疑者(37)=横浜市中区立野=ら男4人を詐欺容疑で逮捕した。同課によると、いずれも容疑を否認している。

捜査2課は渡仲容疑者をリーダー格とする詐欺グループが昨年11月から今年4月にかけ、複数の自営業者などから総額約7千万円を詐取したとみている。

逮捕容疑は今年2~3月、融資を申し込んできた東京都内の自営業の女性(42)に電話で「融資には(取引の)実績が必要」などと嘘を言い、少額のやり取りを重ねた上で、保証金名目で振り込ませた計6万6千円を詐取した疑い。

渡仲容疑者らはインターネットに「簡単審査で即日融資」とうたった広告を出し、連絡してきた相手から現金をだまし取っていたとみられる。

追加日 2016-06-01 12:52:00
更新日 2016-07-16 12:22:38
引用元 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG31H9T_R00C16A6CC0000/
 
<< >>
法定金利のおよそ182倍の利息で金を貸し付けていた疑いで、ヤミ金業者の男ら4人が警視庁に逮捕された。 出資法違反などの疑いで逮捕されたヤミ金業者の平子真澄容疑者(39)や、猪俣裕真容疑者(24)ら4人は、2012年3月から10月にかけて、3人にあわせて94万円を貸し付け、法定金利のおよそ182倍の、およそ87万円の利息を受け取った疑いが持たれている。 平子容疑者ら4人は否認し…
法定金利の最大約209倍で現金を貸し付けたとして、警視庁生活経済課と板橋署は17日までに、出資法違反(高金利)容疑で無職八木隆宏容疑者(33)=東京都練馬区栄町=を逮捕した。容疑を認めているという。 同課によると、八木容疑者は昨年7月以降、多重債務者ら363人に計約1400万円を貸し付け、約700万円の利息を得ていた。指定暴力団山口組系暴力団の関係先を拠点に活動しており、同課は利益…
違法な高金利で貸金をしたとして、警視庁中央署は、出資法違反(超高金利)と貸金業法違反(無登録営業)の疑いで、東京都中央区新川、貸金業、伊藤慶昭容疑者(32)を再逮捕した。 同署によると、インターネット上に広告を出して平成20年5月ごろから全国の延べ約500人にカネを貸し付けていた。顧客には東日本大震災の被災者もおり、「昨年1年間で約2500万円の利息を受け取った」などと容疑を認め…
店舗を構えず携帯電話を利用する「090金融」を営業し、全国の多重債務者から法定の約1240倍の高金利を取ったなどとして、警視庁生活経済課は28日、出資法違反容疑などで、東京都内のヤミ金融業者2グループの計20人を逮捕した。090金融の逮捕者数としては過去最多という。 両グループは共通の現金引き出し役を使うなどの協力関係にあり、同課は統括経営者がいる疑いもあるとみて追及。昨年夏ごろか…
家族ぐるみでヤミ金融を営業したとして、警視庁生活経済課は、出資法違反(高金利)や貸金業法違反(無登録営業)などの疑いで韓国籍の金学武容疑者(56)=東京都足立区江北=ら家族3人を逮捕した。 同課の調べでは、3人は自宅に事務所を設け、無登録で貸金業を経営し、少なくとも全国の延べ965人にカネを貸して約3570万円を回収。最高で法定金利の290倍の利息を受け取っていたとみられる。 …