「後払い商法」で闇金融か、韓国籍の…闇金ニュース

闇金リスト

無価値の商品を後払いで買わせて現金を融通する「後払い商法」で違法な利息を受け取ったとして、警視庁は2日、韓国籍で東京都板橋区、職業不詳の男(45)ら男女10人を出資法違反(超高金利など)容疑で逮捕したと発表した。逮捕は8月31日。

発表によると、男らは2020年9月~21年11月、豊島区の事務所で、香川県の30歳代の会社員男性ら男女計10人に計161万7000円を貸し付け、法定金利の34~139倍の利息計152万6000円を受け取った疑い。

男らは五つのサイトを運営し、「最短5分で現金を調達」などと宣伝。無価値の情報商材をダウンロードさせた後、この商材に関する口コミを投稿させ、宣伝報酬名目で現金を振り込んでいた。その後、商材代金として高額な利息を付けた形で現金を回収していた。

警視庁は、男を中心とするグループが20年9月以降、全国の男女約7400人に計5億2000万円を貸し付け、計2億8000万円の利息を違法に得たとみている。

追加日 2022-09-02 13:35:00
更新日 2023-01-08 20:04:04
引用元 https://www.yomiuri.co.jp/national/20220902-OYT1T50199/
<< >>
「情報商材」の売買を装った現金化ビジネスで違法な高利貸をしたとして、警視庁は、「ツール市場」など五つのサイトで客を勧誘していた東京都板橋区の張本容疑者(45)ら男女10人を出資法違反(超高金利の受領など)容疑で逮捕し、2日発表した。同庁は、これらのサイト運営グループが2020年9月からの約1年間で、約7400人の利用客に対して約2億8千万円の利益を得たとみている。 生活経済課によると、…
給与を受け取る権利を買い取る「給与ファクタリング」をうたい、高金利で金を貸し付けたとして、警視庁生活経済課は14日までに、出資法違反(高金利)の疑いで、ファクタリング会社社長の足立容疑者(34)=東京都新宿区四谷=ら7人を逮捕した。足立容疑者は容疑を認め、他6人は否認しているという。 同課によると、足立容疑者の会社は「七福神」の名称で貸し付けを行っていた。2018年6月~20年5月、全…
違法な金利で現金を貸し付ける「ヤミ金」を営み、およそ4300万円の利益を得ていたとみられる夫婦が、警視庁に逮捕された。 出資法違反などの疑いで逮捕されたのは、東京・杉並区に住む男女で2人は夫婦。2人は、おととし2月から去年9月にかけて都内に住む30代の男性ら4人に現金を貸し付け、法定金利を超える利息およそ111万円を受け取った疑いがもたれている。 男は電話やメールで全国から利用者…
香川県警は15日,無登録で貸金業を営み高金利で貸し付けたとして,貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(高金利)の疑いで韓国籍の清掃作業員,金泰容疑者(33)=東京都台東区=と無職田中容疑者(43)=東京都東村山市=を逮捕した。 県警によると,押収した顧客台帳には約2000人の名前があった。 逮捕容疑は共謀して2016年7月~17年11月,千葉県の運転手(50)と香川県の会社員(…
貸金業者を装って現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は、詐欺容疑で、住居不詳、無職、斉藤容疑者(26)ら男11人を逮捕し、東京都千代田区のアジトを摘発した。同課によると、大半の容疑者が否認している。 斉藤容疑者らは、インターネットに「即日融資」などとうたった広告を出し、電話をしてきた相手に、「返済能力を見極めるために手数料を振り込んでほしい」「まだ振り込まれてない。もう一度振り込ん…