法定超える金利受け取った疑いで5人…闇金ニュース

闇金リスト

法定の最大74倍の高金利を受け取ったとして、警視庁生活経済課は25日、携帯電話で融資や取り立てをする「090金融」の元経営者、東京都品川区大崎1、本間信一容疑者(39)ら5人を出資法違反(高金利)や貸金業法違反(無登録)の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は2008年5月~09年10月、無登録で貸金業を営み、さいたま市の無職男性(28)ら借受人4人から法定の18~74倍の利息計約366万円を受け取った疑い。

同課によると、同容疑者らは東京・新橋のビル内で「リーフ」「プライム」の店舗名で営業。同期間に約450人から違法利息約5300万円を受け取ったという。""

追加日 2010-05-25 12:17:00
更新日 2016-06-20 11:55:06
引用元
 
<< >>
官報に掲載された自己破産者に無登録で金を貸し付け、最高で法定の約28倍の利息を受け取ったなどとして、警視庁町田署などは21日までに、出資法違反(高金利)容疑などで、埼玉県越谷市南越谷、元貸金業奥山和之容疑者(62)ら6人を逮捕した。全員が容疑を認めている。 同容疑者らは2006年9月以降、同市や千葉県船橋市などを拠点に、店舗を持たない「090金融」を展開。官報を見て自己破産者の自宅…
山形県警と新庄署は6日、出資法違反(超高金利の受領)の疑いで、6人の男を再逮捕した。県警のこれまでの調べで、このグループが開設した金融機関の口座は約260に上り、全国約1250人から1億円を超える入金が確認された。 再逮捕されたのは▽東京都文京区千石3丁目、金融業長谷川和也(27)▽同千代田区富士見1丁目、貸金業従業員榊原綱一(27)▽埼玉県ふじみ野市西2丁目、同田中健太(28)▽…
神奈川県警は25日、ヤミ金融を営んだとして貸金業法違反(無登録営業)の疑いで千葉県茂原市腰当、貸金業経営、藤本祐樹容疑者(44)ら埼玉県、千葉県、東京都、横浜市に住む男女計9人を逮捕した。 平成23年から約4年間で中小企業などに計約28億3千万円を貸し付け、約36億3500万円を返済させたとみている。法定金利の最大約122倍で貸し付けており、出資法違反(超高金利)容疑でも調べる。 …
法定金利の最大1147倍に当たる利息を受け取ったとして、警視庁生活経済課などは24日までに、出資法違反(高金利)容疑などで、元貸金業の金島広樹容疑者(28)=埼玉県川口市戸塚東=ら2人を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。 同課によると、2人は2010年11月以降、363人に約2200万円を貸し付け、3300万円以上の利息を受け取ったとみられる。指定暴力団住吉会系関係者の男(…
タクシー運転手ばかりを狙い、法定の最大77倍の高金利を受け取ったとして、警視庁生活経済課は12日、埼玉県越谷市、会社役員、佐藤崇史容疑者(41)ら4人を出資法違反(高金利)と貸金業法違反(無登録)の疑いで逮捕した。 同課によると、佐藤容疑者は容疑を認め「タクシー運転手は運転免許証や乗務員証で身分確認しやすく、貸し倒れが少なかった」と供述。今年6月までの約1年間に596人から違法な利…