法定超える金利受け取った疑いで5人…闇金ニュース

闇金リスト

法定の最大74倍の高金利を受け取ったとして、警視庁生活経済課は25日、携帯電話で融資や取り立てをする「090金融」の元経営者、東京都品川区大崎1、本間信一容疑者(39)ら5人を出資法違反(高金利)や貸金業法違反(無登録)の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は2008年5月~09年10月、無登録で貸金業を営み、さいたま市の無職男性(28)ら借受人4人から法定の18~74倍の利息計約366万円を受け取った疑い。

同課によると、同容疑者らは東京・新橋のビル内で「リーフ」「プライム」の店舗名で営業。同期間に約450人から違法利息約5300万円を受け取ったという。""

追加日 2010-05-25 12:17:00
更新日 2016-06-20 11:55:06
引用元
 
<< >>
本庄署は2日、上里町本木、貸金業大嶋益夫容疑者(67)を貸金業法違反(無登録)と出資法違反(超高金利の契約)の疑いで逮捕したと発表。 発表によると、大嶋容疑者は2013年4月~今年4月、県からの貸金業の登録を受けずに深谷市の男性3人と法定利息を超える2万5000円を受け取る契約を結び、22万5000円を貸した疑い。 被害者から情報提供があり、同署が調べていた。 調べに…
埼玉県警生活環境2課と春日部署などの合同捜査班は13日、貸金業法違反と出資法違反(超高金利)の疑いで、越谷市西方、貸金業で指定暴力団住吉会系組幹部、斎藤武志容疑者(43)と、内縁の妻で同所、貸金業、田口初江容疑者(42)を逮捕した。斎藤容疑者は容疑を認め、田口容疑者は「覚えていない」と否認しているという。 生活環境2課の調べでは、2人は共謀して、1月13日ごろから4月30日までの間…
中小企業経営者らを相手に無登録のまま高金利で金を貸したなどとして、埼玉県警生活環境2課と鴻巣署は12日、貸金業法違反と出資法違反の疑いで、東京都中野区のヤミ金業者を摘発し、男5人を逮捕した。 同日、男らの事務所を家宅捜索したところ、約200人の住所などが載った顧客名簿とみられるものが見つかり、同課は他にも被害がなかったか捜査を進める。 逮捕されたのは、千葉県市川市妙典、戸辺康…
フィリピン国籍の女性に限定し、超高金利で金を貸すヤミ金を経営していたとして、神奈川県警生活経済課と保土ケ谷署は9日、貸金業法違反と出資法違反の容疑でヤミ金「グローバルプラン」元経営者、渡辺敏満容疑者(47)=埼玉県所沢市並木=を逮捕した。県警は東京、神奈川、埼玉など関東、東海など10都県以上の約800人に金を貸し、1億2500万円以上の利息を得ていたとみて調べている。 県警によると…
法定金利の最大1147倍に当たる利息を受け取ったとして、警視庁生活経済課などは24日までに、出資法違反(高金利)容疑などで、元貸金業の金島広樹容疑者(28)=埼玉県川口市戸塚東=ら2人を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。 同課によると、2人は2010年11月以降、363人に約2200万円を貸し付け、3300万円以上の利息を受け取ったとみられる。指定暴力団住吉会系関係者の男(…