高利090金融業者6人逮捕闇金ニュース

闇金リスト

官報に掲載された自己破産者に無登録で金を貸し付け、最高で法定の約28倍の利息を受け取ったなどとして、警視庁町田署などは21日までに、出資法違反(高金利)容疑などで、埼玉県越谷市南越谷、元貸金業奥山和之容疑者(62)ら6人を逮捕した。全員が容疑を認めている。

同容疑者らは2006年9月以降、同市や千葉県船橋市などを拠点に、店舗を持たない「090金融」を展開。官報を見て自己破産者の自宅にダイレクトメールを送り、2年間で延べ約1万4000人に貸し付けた。約1億2000万円の利益を得たとみられる。

調べによると、奥山容疑者らは昨年1月から今年9月の間、無登録で男性契約社員(48)ら6人に金を貸し付け、最高で法定の約28倍の約177万7000円の利息を受け取ったなどの疑い。

追加日 2008-11-24 10:00:00
更新日 2016-06-20 11:55:06
引用元 http://news.livedoor.com/article/detail/3910007/
<< >>
法定金利の最大1147倍に当たる利息を受け取ったとして、警視庁生活経済課などは24日までに、出資法違反(高金利)容疑などで、元貸金業の金島広樹容疑者(28)=埼玉県川口市戸塚東=ら2人を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。 同課によると、2人は2010年11月以降、363人に約2200万円を貸し付け、3300万円以上の利息を受け取ったとみられる。指定暴力団住吉会系関係者の男(…
無登録で高金利の金を貸したとして、埼玉県警生活環境2課と寄居署は9日、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の疑いで、指定暴力団稲川会系組員、小林健司容疑者(32)=出資法違反容疑で処分保留=を再逮捕した。生活環境2課によると、大筋で容疑を認めている。 逮捕容疑は平成24年3月1日から7月21日、無登録のまま、熊谷市の41歳と37歳の男性に対して、違法な高金利で計19万…
フィリピン国籍の女性に限定し、超高金利で金を貸すヤミ金を経営していたとして、神奈川県警生活経済課と保土ケ谷署は9日、貸金業法違反と出資法違反の容疑でヤミ金「グローバルプラン」元経営者、渡辺敏満容疑者(47)=埼玉県所沢市並木=を逮捕した。県警は東京、神奈川、埼玉など関東、東海など10都県以上の約800人に金を貸し、1億2500万円以上の利息を得ていたとみて調べている。 県警によると…
山形県警と新庄署は6日、出資法違反(超高金利の受領)の疑いで、6人の男を再逮捕した。県警のこれまでの調べで、このグループが開設した金融機関の口座は約260に上り、全国約1250人から1億円を超える入金が確認された。 再逮捕されたのは▽東京都文京区千石3丁目、金融業長谷川和也(27)▽同千代田区富士見1丁目、貸金業従業員榊原綱一(27)▽埼玉県ふじみ野市西2丁目、同田中健太(28)▽…
違法な高金利で金を貸し付ける「ヤミ金融」の男ら4人が16日、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の疑いで、警視庁に逮捕された。 逮捕されたのは、東京都新宿区西新宿、派遣社員山野寛樹容疑者(29)を含む、山野容疑者ら4人は、貸金業の登録がないにもかかわらず、最高で法定金利の最大112倍という高利息で金を貸し付けていた疑いが持たれている。全国約2625人から約1億7000…