不正に口座開設しカード詐取か 自衛官逮捕闇金ニュース

闇金リスト

自衛官の男が不正に銀行口座を開設して、キャッシュカードをだまし取ったとして、警視庁に逮捕されました。男はカードを特殊詐欺グループに譲り渡していたとみられます。

北海道千歳市の自衛官・大井容疑者(42)は4月、自分が利用する目的ではないにもかかわらず、不正に銀行口座を開設してキャッシュカードをだまし取った疑いが持たれています。

捜査関係者によりますと、大井容疑者が口座を開設してから5日後に東京・新宿区の60代の女性がおよそ50万円をだまし取られましたが、振込先が大井容疑者の口座だったため、事件が発覚しました。

警視庁は、大井容疑者がカードを特殊詐欺グループに譲り渡したとみて調べています。

追加日 2022-06-23 12:05:00
更新日 2023-07-14 18:46:02
引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/12d8c5ca88e50aacf799933be8b79653c7420cd7
<< >>
貸金業の登録をせずに違法に金を貸したとして、神奈川県警は、ヤミ金業者の男女5人を逮捕した。 貸金業法違反の疑いで逮捕されたのは、ヤミ金業者「アシストライフ」の新田容疑者(26)、木村容疑者ら5人。 警察の調べによると、新田容疑者らは貸金業としての登録がないのに、都内に住む男性らに現金33万円を違法に貸し付けた疑いが持たれている。 新田容疑者らは法定金利の225倍で全国の客に貸し…
給料を受け取る権利を客から買い取り、現金を貸し付ける「給料ファクタリング」を無登録で営んだうえ、法外な利息を得たとして、警視庁は、給料ファクタリング大手「ZERUTA(ゼルタ)」(東京都新宿区)の社長、足立容疑者(34)=東京都新宿区四谷4丁目=ら男女7人を貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の容疑で逮捕し、14日発表した。同庁によると、給料ファクタリングを手がける業者の摘発は…
ヤミ金融の疑いで5人逮捕 法定金利の162倍の利息受け取る 高金利で金を貸し付けるヤミ金融を営んだとして、警視庁生活経済課は23日までに、出資法違反(超高金利)などの疑いで、男女計5人を逮捕した。 逮捕は21日。 逮捕容疑は2015年11月から17年10月にかけ、東京都練馬区の無職女性(57)ら2人に金を貸し付け、最大で法定金利の162倍に当たる計111万円の利息を受け取ったなどの…
山形市内の男性ら2人に超高金利で現金を貸し付けたとして、東京都内の貸金業者が逮捕された事件で、 県警生活環境課と山形署は5日、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利の受領)の疑いで、 主犯的立場とみられる横浜市緑区西八朔町、貸金業経営宇賀神容疑者(30)を逮捕した。この事件による逮捕者は2人目。 調べによると、宇賀神容疑者は貸金業の登録を受けずに、東京都練馬区桜…
生活保護費を狙って現金を貸し付けていたとみられています。 指定暴力団六代目山口組系の組長・近藤容疑者(61)ら2人は去年6月から約1年間にわたって、生活保護を受けている東京・台東区の59歳の男性に法定金利の最大6倍で現金を貸し付け、約11万円の違法な利息を受け取った疑いが持たれています。 警視庁によりますと、近藤容疑者は生活保護費の受給者を狙って、毎月100人ほどに金を貸し、…