衣料品販売装いヤミ金経営 容疑の男…闇金ニュース

闇金リスト

衣料品売買を装ったヤミ金業を営んだとして、警視庁生活経済課は出資法違反容疑で、さいたま市大宮区桜木町の無職、松田利男容疑者(76)と、中国籍で東京都台東区小島の自営業、王陽容疑者(46)を逮捕した。同課によると、2人とも容疑を認めている。

同課によると、2人は東京・上野の雑居ビル内で、カバンや洋服の販売業と買い取り業を装った店舗をそれぞれ設置。商品の販売名目でカード決済を行った後、買い取り名目でその場で貸付金を顧客に渡していた。貸付金の回収が確実にできることからカード決済を利用したとみられる。平成18~27年で、約2億1千万円の利益を得ていたとみられる。

逮捕容疑は昨年1~6月、横浜市の建設作業員の男性(60)ら7人に金を貸し、違法な利益計約43万を受け取ったとしている。

追加日 2016-03-03 12:14:00
更新日 2016-07-16 12:22:38
引用元 http://www.sankei.com/affairs/news/160303/afr1603030011-n1.html
<< >>
犯罪に悪用されることを知りながら私設私書箱などの犯行ツール(道具)をヤミ金融業者に提供したとして、出資法違反(超高金利受領)容疑などの共犯で東京都台東区駒形1、無職、佐々木誠秀(のぶよし)容疑者(40)が逮捕されたことが28日、県警への取材で分かった。ヤミ金の実行行為には加わっていない者を共犯の疑いで逮捕するのは極めて異例。 逮捕容疑は08年4~12月、元ヤミ金融業者で千葉県内の男…
違法な高金利で貸金をしたとして、警視庁中央署は、出資法違反(超高金利)と貸金業法違反(無登録営業)の疑いで、東京都中央区新川、貸金業、伊藤慶昭容疑者(32)を再逮捕した。 同署によると、インターネット上に広告を出して平成20年5月ごろから全国の延べ約500人にカネを貸し付けていた。顧客には東日本大震災の被災者もおり、「昨年1年間で約2500万円の利息を受け取った」などと容疑を認め…
貸金業の登録をせずに違法に金を貸したとして、神奈川県警は、ヤミ金業者の男女5人を逮捕した。 貸金業法違反の疑いで逮捕されたのは、ヤミ金業者「アシストライフ」の新田竜也容疑者(26)、木村雄偉容疑者ら5人。 警察の調べによると、新田容疑者らは貸金業としての登録がないのに、都内に住む男性らに現金33万円を違法に貸し付けた疑いが持たれている。 新田容疑者らは法定金利の225倍で全国の…
「金貨金融」を営業していた経営者2人を出資法違反(高金利)容疑で逮捕しました。 ヤミ金の新しい手口として近年増えている「金貨金融」の立件は、全国で初めてのことである。 東京都足立区伊興1、貸金業経営、和田英久容疑者(34)と埼玉県入間市小谷田、貸金業従業員、小塚成和容疑者(33)を出資法違反(高金利、脱法行為)の疑いで逮捕した。 今回問題となった「金貨金融」の手口について簡…
「ワイルド」「メトロ」などの名称でヤミ金融を展開していたとして、神奈川県警生活経済課などは7日、東京都港区、会社役員の男(29)、川崎市高津区末長、無職の男(29)、同、無職の男(27)ら7容疑者を貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利の受領)の疑いで逮捕した。 逮捕容疑は、会社役員の男の容疑者らは都知事の登録を受けずに、2009年6月ごろから2010年9月ごろにかけ、県…