衣料品販売装いヤミ金経営 容疑の男…闇金ニュース

闇金リスト

衣料品売買を装ったヤミ金業を営んだとして、警視庁生活経済課は出資法違反容疑で、さいたま市大宮区桜木町の無職、松田利男容疑者(76)と、中国籍で東京都台東区小島の自営業、王陽容疑者(46)を逮捕した。同課によると、2人とも容疑を認めている。

同課によると、2人は東京・上野の雑居ビル内で、カバンや洋服の販売業と買い取り業を装った店舗をそれぞれ設置。商品の販売名目でカード決済を行った後、買い取り名目でその場で貸付金を顧客に渡していた。貸付金の回収が確実にできることからカード決済を利用したとみられる。平成18~27年で、約2億1千万円の利益を得ていたとみられる。

逮捕容疑は昨年1~6月、横浜市の建設作業員の男性(60)ら7人に金を貸し、違法な利益計約43万を受け取ったとしている。

追加日 2016-03-03 12:14:00
更新日 2016-07-16 12:22:38
引用元 http://www.sankei.com/affairs/news/160303/afr1603030011-n1.html
 
<< >>
犯罪に悪用されることを知りながら私設私書箱などの犯行ツール(道具)をヤミ金融業者に提供したとして、出資法違反(超高金利受領)容疑などの共犯で東京都台東区駒形1、無職、佐々木誠秀(のぶよし)容疑者(40)が逮捕されたことが28日、県警への取材で分かった。ヤミ金の実行行為には加わっていない者を共犯の疑いで逮捕するのは極めて異例。 逮捕容疑は08年4~12月、元ヤミ金融業者で千葉県内の男…
指定暴力団山口組系組長が複数のヤミ金融業者を指揮、組の資金源にしていたとされる出資法違反事件で、警視庁生活経済課は二十五日、違法な高金利で貸金業を経営したとして、東京都渋谷区本町、貸金業で山口組系陣内組組員福田健一容疑者(23)ら二人を出資法違反(高金利)の疑いで逮捕しました。 調べに対し、二人は容疑を認めているといいます。同容疑者らは法定金利の48~1250倍で金を貸し付けていた…
暴力団山口組系五菱会(「2代目美尾組」に改称)系のヤミ金融事件で、中野署と県警生活安全部は11日、県警が摘発したグループと共謀したとして、全国のヤミ金融グループを統括していた梶山進容疑者(54)=組織的犯罪処罰法違反罪などで東京地裁で公判中=を、出資法違反(高金利)容疑で逮捕した。県警は同日午後、身柄を勾留(こうりゅう)中の大阪府内から長野中央署に移した。梶山容疑者は「今は話すことはない…
最大61倍の金利で違法に金を貸し付けていたとして、闇金業者を摘発です。 野口和豊容疑者(36)ら2人は、東京・葛飾区の会社員の男性(61)ら4人に法定金利の最大61倍で金を貸し付け、約130万円の違法な利息を受け取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、野口容疑者らは債務者の名簿をもとに男性らを勧誘し、摘発を逃れるため、他人名義の口座に返済金を振り込ませていました。2013年7月…
神奈川県警は25日、ヤミ金融を営んだとして貸金業法違反(無登録営業)の疑いで千葉県茂原市腰当、貸金業経営、藤本祐樹容疑者(44)ら埼玉県、千葉県、東京都、横浜市に住む男女計9人を逮捕した。 平成23年から約4年間で中小企業などに計約28億3千万円を貸し付け、約36億3500万円を返済させたとみている。法定金利の最大約122倍で貸し付けており、出資法違反(超高金利)容疑でも調べる。 …