無登録貸し付けで5人逮捕 弘道会系…闇金ニュース

闇金リスト

指定暴力団山口組弘道会の傘下団体関係者らが、無登録で貸金業を営んだとして、北海道警は18日、貸金業法違反の疑いで東京都北区豊島、職業不詳吉野康裕容疑者(35)ら5人を逮捕した。さらに4、5人も同日中に逮捕する方針。

道警によると、中小企業の経営者を狙って融資し、返済が滞れば系列店からさらに借りさせる「システム金融」の手口。道警は被害額は10億円以上で、弘道会の資金源になっていたとみている。

逮捕容疑は、東京都の登録を受けずに都内で「東海商事」という金融業者を名乗って事務所を開設、2010年4月20日、北海道旭川市の会社役員の男性(67)に11万2千円を貸し付けた疑い。""

追加日 2011-01-18 00:00:00
更新日 2016-06-20 11:55:06
引用元
 
<< >>
人の弱みにつけこんだ犯行です。超高金利で金を貸したとして札幌の貸金業者2社の店長らが逮捕・送検されました。この業者らは同じく高金利で金を貸したとして先月逮捕された業者とつながりがあります。警察で関連を調べています。 出資法違反などの疑いで逮捕・送検されたのは札幌・中央区にある「キャッシングのキララ」店長・黒田晃司容疑者と「つばめ信用」の店長・清水陽一郎容疑者。そして、それぞれの店の…
秋田県警や秋田中央署などは5月31日、出資法違反(高金利)の疑いで、東京都台東区東上野、貸金業、高橋優太容疑者(28)ら20代4人、10代1人の男計5人を逮捕した。 調べによると、高橋容疑者らは今年1月中旬ごろから2月初旬ごろにかけ、台東区に事務所を置き「アレンジ」と名乗って貸金業を営み、秋田市内の50代女性ら20~50代の男性3人、女性2人に、法定利息を超える高金利で金を貸し付け…
札幌・中央署は11日、貸金業法違反(無登録営業)などの疑いで、札幌市の無職田中敏弘容疑者(34)を10日に逮捕したが、逮捕状に記載された貸付金額に誤りがあったとして、田中容疑者をいったん釈放したうえで新しい逮捕状を請求し、あらためて逮捕したと発表した。 逮捕状で誤って記載されていたのは、田中容疑者が3月から4月にかけて札幌市内の男性2人に貸し付けた合計金額。正しくは「8万円」だが、…
無登録で貸金業を営み、法定金利を超える利息を受け取ったとして、北海道警は18日、貸金業法違反と出資法違反の疑いで、指定暴力団山口組弘道会の傘下団体、福島連合(札幌市)の関係先を家宅捜索した。容疑が固まり次第、福島連合関係者の男ら金融業者数人を逮捕する。 全国の多重債務者を狙って電話勧誘し、返済が滞れば系列店から借りさせる「システム金融」の手口。道警は被害額は10億円以上で、弘道会の…
無許可で貸金業を営んだとして、北海道警は18日、指定暴力団山口組弘道会傘下団体関係者ら9人を逮捕した。道警によると、中小企業の経営者を狙って融資し、返済が滞れば系列店からさらに借りさせる「システム金融」の手口で、被害総額は10億円を超えるとみられている。 逮捕容疑は2009年1月~10年4月、北海道旭川市の会社役員の男性(67)ら4人に無登録で現金約172万円を貸し付けた疑い。「東…