ヤミ金で超高金利貸し付け 栃木県警…闇金ニュース

闇金リスト

ヤミ金で超高金利の貸し付けを行っていたとして、県警生活環境課と真岡署は3日、貸金業法違反と出資法違反の疑いで、真岡市台町、会社役員、橋本正江容疑者(70)を逮捕した。

逮捕容疑は、県知事の登録を受けないで2012年5月ごろから13年4月ごろまでの間、真岡市内で50代男性など2人に対し、27回にわたり現金約280万円を貸し付け、貸金業を営んだ疑い。

また12年6月ごろから13年5月ごろまでの間、7回にわたり、同男性ら2人に元本計約93万円を貸し付け、法定の利息計約7万円を約15万円上回る約22万円の利息を受領した疑い。

追加日 2014-06-03 00:00:00
更新日 2016-06-20 11:55:06
引用元 http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20140603/1614414
 
<< >>
県警生活環境課などは29日、栃木県小山市城北2、指定暴力団松葉会系組幹部、工藤武信容疑者(33)を貸金業法(無登録営業)違反と出資法(超高金利)違反の疑いで逮捕した。 容疑は、工藤容疑者は8~10月、貸金業の登録を受けずに境町内で八千代町の無職男性(45)ら3人に、法定利息の21倍に当たる1日1.66%の利息(年利1140%)で、現金計13万円を貸したとしている。 同課による…
インターネットバンキングを利用し、無登録で超高金利の貸金業を営んでいたとして、県警生活環境課と下野署は31日、貸金業規制法違反(無登録営業)と出資法違反(高金利の処罰)の疑いで、宇都宮市平松本町、金融業、沢島則之(37)と同市簗瀬、同、小田修(43)の両容疑者を逮捕した。ネットバンキングを利用したヤミ金融業者を摘発したのは県内で初めて。 調べでは、2人は登録を受けずに宇都宮市簗瀬町…
生活保護受給者らを相手にヤミ金業を営んだとして、宇都宮中央署などは17日、貸金業法違反と出資法違反の疑いで宇都宮市峰、会社役員、天谷浩容疑者(53)と同市元今泉、同、室井宏徳容疑者(59)を逮捕した。 同署によると、2人はそれぞれ約100人の受給者らを顧客に抱え、通帳やキャッシュカードを預かって受給日に利息分などを回収した上で、残りの金を渡していた。 逮捕容疑は、無許可で…
質屋を装い高金利で現金を貸し付けたとして県警生活環境課などは1日、「えびす質店」=宇都宮市駅前通り3=元経営者の横浜市港南区上永谷2、無職、石井善久容疑者(43)と従業員の男(29)を貸金業法違反容疑などで逮捕した。 容疑は2012年9月~13年3月ごろ、県内に住む60〜70代の男女6人に、知事の登録を受けないまま財産的価値のない物品を担保に金を貸し付け、貸金業を営んでいた、として…